サホロ

父親の入院以来、仕事や用事に追われる毎日でしたが
たまには息抜きもしなければと日記に書いたところ
若葉さんがちょうど日曜日に休みにスキー場に行くということでお誘いがあり
ちょうどサホロの券が2枚あったので行くことにしました
(糠平の券はオークションで売ったけどサホロの券は住所と名前を書いてしまってたんで
売るにはちょっと困ってた)

まず前日に芽室のビジネスホテルに泊まります
朝食付きで4000円
サホロ 1月30日 002

最近は冬でも車中泊をするのでホテルはほとんど行かないけど
3年ほど前まではサホロや富良野に行く時によく利用してたところです
部屋はこんなかんじ
前はなかったポットと冷蔵庫がついてました
テレビは無料(前は有料2時間100円)
でもアダルトチャンネルは有料になってました(ΦωΦ)
サホロ 1月30日 003

チェックインをしてここのタオルとバスタオルを持って
近くの銭湯にいきます
「鳳の舞芽室店」
サホロ 1月30日 005

ここの電気風呂、けっこうビリビリします
前は入れなかったけど電気の強いところと弱いところがあるのがわかったので入れます
サホロ 1月30日 006

ホテルに戻りサッカーを見てるうちに就寝

朝、7時頃朝食を食べます
ほとんど出来上がりのものだけど種類はけっこうあります
コーヒーもしっかり飲んでチェックアウト
サホロ 1月30日 007

8時半頃サホロに着きました
サホロ 1月30日 016

今回はスキーをレンタルしてみます
スキーは持ってるけど一度カービングスキーをはいて見たかったんだよね~
でも長さが短いな~、ショートスキーに近いかも( ´△`)
そうこうしてるうちに若葉さん到着、若葉さんは今季テレマークスキーの特訓中です
サホロ 1月30日 019

スキーは12年ぶりに乗ったせいか
最初怖くて後傾になってて板がバタついてけど
2~3回乗ってたらなんとなく感覚が戻ってきたね
その後はあちこちとコースを滑り動画を撮ったりしました
やっぱり動画を撮るならスキーだね~
ボードだとけっこうブレるんだよね~

上にはこんなのもありました
これどうするんだろう?あとで食べるのかな~???
サホロ 1月30日 026

サホロ 1月30日 029

あっという間に昼になり昼食
車で「そばの館」まで行くことに
ここ初めて入ったけどそこそこいい値段します(若葉さんにおごってもらったけど( ´△`))
天ぷらがおいしかったヾ(・ω・o) ォィォィ
サホロ 1月30日 054

昼からはボードに履き替えコース脇とかを滑ります
でも雪がちょっと少なくて木のツルにひっかかって大変だった
そんなこんなで1日、目いっぱい滑り終了~
休憩して帰る頃には照明がついてました
サホロ 1月30日 060

いや~、今日はいい気分転換ができました
持つべき者は
近くの親戚より遠くの友だね~ (なんか違うな( ´△`))
若葉さん、本当にありがとうございました

やはり気分転換は必要だね~
1日券はもうないけどトマムや富良野の割引券はあるから
なんとか行くようにするかな~
スキー場じゃなくても藻琴山やビラオ山なら近いから行けそうだしね

サホロ 1月30日 033





スポンサーサイト
2011-01-31(Mon)
 

その後

親父が入院して2週間、
慌しい日々が続いてますが昨日医師からの説明があり
あと1ヶ月位で退院できるんじゃないかと。

症状的には足や手は回復してきてるので大丈夫そうだけど
まだ言葉の混乱があるようでこちらのほうが問題
意思疎通は問題ないけど、名前や言葉が出てこないようなので
これはなかなかストレスが溜まりそう

昨日はそのまま1日中病院にいてリハビリの様子を見てました
リハビリは手・足・言葉と3種類で各担当がいます
担当の人達は皆若く、親父からしたら孫のような年齢
皆さん献身的にやってくれていて
これをいろんな症状の患者に毎日してるかと思うととても関心させられました

オレはというと食欲も戻りだいぶ元の状態にはなってきました
でもこれからのことを考えるとやはり気が重い
今は病院にいるし、姉も頻繁に世話をしてくれてるので心配ないけど
家に帰って来てからが大変だと思う

仕事と病院に行くだけの生活だと疲れが溜まるばかりなので
今のうちに1回、気分転換にどこか行っておこうかな。



2011-01-25(Tue)
 

入院

入院しました、父親が。

11日に倒れ救急車で運ばれる、オレも同乗
車に乗る前にどこの病院に行くのかと聞いたらドクターヘリが来るという
ヘリに乗り釧路の病院へ
ヘリには1回乗ってみたかったけどまさかこんな形で乗るとは
外の景色を見る間もなく飛行時間10分で病院横のヘリポートへ
着陸の時阿寒の山が白くキレイだったのは覚えてる

救急治療室で治療中に釧路にいる姉と兄に連絡
その後医師からの説明で脳梗塞ということで即入院
発見が早く命には別条はなし
それでも右手右足の麻痺、失語はあるようで
しばらくは入院~リハビリとなるようです

ということでしばらくは1人暮らし
自分の部屋だけだとすぐに暖まるけど
やはり一軒家で1人は寒い

家事は母親が病気がちだったこともあり、ずっとやってきてたので問題ないけど
仕事が1人だと効率が悪いから時間がかかる
食欲もあまりなく眠りも浅いせいか
何を食べても何を見ても楽しくはないね~

今日体重を計ったら2kgほど減ってる
でも正月に太った分が元に戻っただけか

そんなわけで今年の冬の予定が大きく狂ってしまった
というか止まったかんじか


早く時が経たないかな。。。

2011-01-15(Sat)
 

藻琴山

1月9日

今日は藻琴山に行ってきました
気温は-17度、しばれてるね~
1月9日 藻琴山 001

藻琴山がみえてきました
上のほうは雲がかかってる?
1月9日 藻琴山 007

ハイランド下の駐車帯はすでにいっぱい
1月9日 藻琴山 008

キャンプ場には4台、今日はここからスタートです
1月9日 藻琴山 009

春にきた時は奥まで入れたけど今は除雪してないのでここから歩きます
1月9日 藻琴山 012

すでに足跡があるのでそのあとを行きます
すぐに沢を渡ります、雪がくずれませんように。
1月9日 藻琴山 016

この足跡はスキーなんでスノーシューにはちょっと細い
なので斜面はちょっとあるきづらいです
1月9日 藻琴山 018

たまに雪玉が上から転がってきます
大丈夫か、雪崩れてこないよな?
思えばけっこう急なんだよね
1月9日 藻琴山 020

歩いてきた跡
1月9日 藻琴山 024

空がみえてきました
1月9日 藻琴山 028

遠くに屏風岩もみえます
1月9日 藻琴山 030

開けたことにでました
1月9日 藻琴山 031

スキーのトレースがみえます
この足跡はピークにはいかないでここから滑るようです
1月9日 藻琴山 032

ここからは一人旅?です、一歩一歩なんでなかなか進みません
1月9日 藻琴山 033

向こうからのトレースもあります
ハイマツがまだでてて真ん中は滑れないようです
1月9日 藻琴山 035

1月9日 藻琴山 046

1月9日 藻琴山 044

遠くに山がみえます、あれがピークかな?
とりあえず下の広場までいきます
1月9日 藻琴山 036

広場まできたはずなんだけどなんか景色が違います
雪で様子が変わってるのかな~と思ったけど屈斜路湖がみえないのはおかしい
ピークらしいとところに途中まで登ってみたけど、こんなに急じゃないよな~???
1月9日 藻琴山 047

ナビをみたらピークまでまだ500mある
向こうに見えるあれがそうかー
1月9日 藻琴山 051

よくみたら標柱らしきものもある
ここは地形図でいう908ピークになるみたいです
1月9日 藻琴山 052

ツェルトを張ってる人もみえます
1月9日 藻琴山 053

頂上に行こうかなとも思ったけど時間はすでに1時半
腹も減ったのでここで昼食
ピークじゃないけど記念撮影
1月9日 藻琴山 054

寒いせいか3分経っても麺固い
冷めないうちに一気に食ってしまいます( ´△`)

ツェルトに入ってた人達も下山のようです
1月9日 藻琴山 056

頂上に行くには広場じゃなくて屏風岩あたりにでないとならないんだね
~教訓~
人の足跡を頼ってはいけません( ´△`)
1月9日 藻琴山 057

1月9日 藻琴山 060

このあとは一気に滑り降ります
がハイマツにひっかかり2回ほど転ぶ( ´△`)
で降りてから駐車場までが遠い
藻琴山を滑るにはもう少し雪が降ったほうがよさそうです
1月9日 藻琴山 066

帰りに撮った屈斜路湖
1月9日 藻琴山 065

その後、川湯の温泉に入ります
パークウエイ300円、安っ
1月9日 藻琴山 067

内風呂1つと
露天が1つあります、なかなか風情があっていいかんじです
1月9日 藻琴山 072

1月9日 藻琴山 074

奥に混浴もあるということで行ってみます
ドアは電話ボックス( ´△`)
1月9日 藻琴山 076

ここが入り口のようです
1月9日 藻琴山 079

思ったより広いです
1月9日 藻琴山 082

ここもなかなか風情があります
1月9日 藻琴山 085

混浴だけど大きな岩で男女に分かれてるようです
誰もいないのでちょっとドキドキしながら女風呂にも入ってみます(*´ェ`*)
大きさは同じだね、脱衣所もちゃんと2つあります

帰りに看板があったのでみてみたら
あれ?こっちが男か!
ということはオレが入ってたのは女風呂?
じゃぁ何かい?オレは男風呂にドキドキしてたのかい!( ´△`)
1月9日 藻琴山 089
2011-01-09(Sun)
 

旭岳スキー場

1月3日

今日は旭岳スキー場にいきます
中富良野からは1時間ほど
ボード 正月 118

Aコースは滑走禁止のようです
ボード 正月 120

ボード 正月 123

ボード 正月 125

気温は駐車場で-10度ほど
ボード 正月 126

まずBコースから滑ります、
途中からコース外に出てみたら、いきなり転んだ( ´△`)
軽い雪が10cmくらい積もってるけどその下はアイスバーン
おまけにデコボコ、見た目はパウダーだけどどこにコブがあるかわかりません
エッジもかからないほどの硬さ
他の人もいきなり転んでる( ´△`)

やばいんでコース内に戻り滑ります
で下ほうは雪が溜まっててパウダーがいっぱいなのでそこを滑ります
でもBコースは登りがあるんで
2回目からはAコースを滑ります
ここも上のほうはコース内を滑り途中から中に入ります

視界も悪く今日はハイクしてる人はいません
たぶんこの状態だとケガします( ´△`)

動画も撮りましたが今回は却下
切り取ったものを貼っときます

無題 _19__0001

無題 _1__0001

無題 _6__0001

無題 _8__0001

ボード 正月 135

そんなかんじで4時間滑り終了~
今回、旭岳ははずれだね
天気のいい時にまた来たいと思います

結局今年のボードはピヤシリが一番よかったね

で6時間ほどかけて雪のない道東に帰ってきました( ´△`)


2011-01-08(Sat)
 

富良野スキー場

1月2日

朝5時頃、外をタッタッタと走る足音で目が覚める(部屋は2階)
新聞配達かー?と思っていると
またタッタッターと
しばらくするとまたタッタッター

寝れそうもないので起きてみたらどうやら外じゃなく廊下から聞こえる
廊下を走ってる人がいるのか?
もしかしたら昨日の風呂でジョギングの人かー
各階の廊下と階段を走ってるんじゃ?
それだったらこの間隔の音は理解できる
でもこれは朝っぱらからいい迷惑、今度来たらフロントに言ってやろう
と思ってたら来なかった、時間は6時なので起きることにします( ´△`)

今日はRさんが釧路から富良野まで日帰りでやってきます
オレは富良野までは1時間ちょっとなんで7時半ころホテルを出ます

深山峠から
ボード 正月 060

ボード 正月 072

Rさん到着~ 今期初滑りです
ボード 正月 074

板を変えたら、バインを反対に付けたということで直すRさん
ボード 正月 075

ボード 正月 079

Rさん今年はヘルメッターです
ヘルメットおじさん2人組だね( ´△`)
ボード 正月 077

非圧雪のコースは閉鎖です
熊落としもやってませんでした( ´△`)
富良野も雪不足のようです
ボード 正月 080

他のコースも硬く転んだら痛いです
ヘルメットで正解だね(´∀`)
ボード 正月 084

ボード 正月 086

腹が減ったので早めの昼食
ボード 正月 088

北の峰エリアも硬いです
スピードは出るんでカービングの練習にはいいけど
グラトリは怖くてできません( ´△`)
ボード 正月 093

ボード 正月 099

そんな感じで3時頃終了~
Rさんまた釧路に帰ります
富良野してはちょっと残念な雪質でした

オレは中富良野の万華の湯までいきます
洞窟風呂がぬるくて寝てしまいそうでした
ボード 正月 104

ここでビールを飲んでダラダラとして
ボード 正月 105

今日はここの駐車場で車中泊です( ´△`)
昨日はホテルで4時間くらいしか寝てないせいか
10時には就寝~

2011-01-06(Thu)
 

ピヤシリスキー場

1月1日

今日は名寄ピヤシリスキー場に行きます

去年も来たけど大雪でゲレンデの様子がよくわからなかったのでリベンジです
今年は高速がタダなので若干時間が短縮できます
旭川は曇りだったけど比布あたりから雪が降ってました

スキー場に着くとリフトが動いてません
もしかして休みか?と思ったら
ボード 正月 045

強風の為、運休とのこと
ボード 正月 050

そんなに風は強そうには見えないけど
朝はひどくてだんだん止んできたとのこと
ボード 正月 049

時間は11時、まだ昼には早いのでポテトを食べてリフトが動くのを待ちます
おばちゃんがせっかく来たということでサービスしてくれました
とてもしょっぱい、塩もサービスしたんじゃ?( ´△`)
ボード 正月 046

1時間ほどでリフトが動きだしたので券を買います
今年も入浴券付き4時間を買います
ボード 正月 052

でも動くのは第1リフトのみ
ボード 正月 055

それでもけっこう広いバーンなので思いっきり滑れます
雪も降っていて転んでも全然痛くないのでグラトリ練習~
ボード 正月 056

コートを着たおじさんもいます
帽子もゴーグルもしないで大丈夫か( ´△`)
ボード 正月 057

結局今年もスキー場の様子はわからなかった( ´△`)
でもずっとパウダーだったので楽しい~
ここの人達はとてもレベルが高い
いつもこんな雪だったらうまくなるはずだ

ナイターの照明も点きだし終了~
ボード 正月 061

隣にある温泉に入ります
ほとんどがスキー場からの客のようでけっこう混んでました
ここ露天風呂があればいいのに
ボード 正月 063

風呂から上がるとナイターの時間
街から近いのかけっこう人います
ボード 正月 065

その後名寄のコインランドリーに行って3日分の洗濯をします
ボード 正月 066

クルクル回ってるのをみてるをなぜか飽きないですヾ(・ω・o)
ボード 正月 069

旭川に戻り遅い夕食
明日は旭岳行けるかな~と思っていたら
Rさんから電話で富良野に来るという
じゃぁ、オレも富良野に行くわ~ということで就寝~

~つづく~







2011-01-05(Wed)
 

カムイスキーリンクス

12月31日
朝起きてみるととてもいい天気
これは旭岳行けるんじゃね?
と思ったけど岳方面は雲がかかってるし風も強いので
カムイスキーリンクスへ

ボード 正月 023

街から30分ほどで着きます、大晦日だというのにけっこう人います
ボード 正月 024

ボード 正月 032

ここも雪少なめだね~ 
ボード 正月 034

ボード 正月 035


リフトを乗り継ぎ奥のコースへ
皆ゴンドラに乗るのかこっちは人が少ないです
ボード 正月 038

パウダーのあるコースへ行こうと思ったら閉鎖してる
リンクスはここが楽しみできてるのに
どこも雪不足なんだね~
1回入ってみたけど笹より木のツルがひっかかって思うように進みません
ボード 正月 041

ここで板がかなり傷ついた1箇所深いキズも
これはリペアしないとダメだね~

昼はラーメン
麺の太さがちょうどいい
オレはやっぱり旭川ラーメンがすきなんだね~
ボード 正月 042

この広さでリフト券3000円しないから旭川の人はいいね~
寒くなってきたので2時半頃終了
結局、旭岳は風の為運休したらしい
行かなくてよかった

街で本屋や買い物をしてホテルに戻ります

すぐに風呂に入り体を洗ってたら
その場でジョギング?してる人を発見
あれ?この人たしか去年も見た!
この人も毎年ここに泊まってるのかな~
それとも単なる常連?
しかしなんで風呂でジョギングするんだろう?
毎日走らないと気がすまないのかな~
そんなに大きい浴場じゃないのではっきりいって目障り( ´△`)
結局1時間は走ってたんじゃないかな

風呂から上がり
今日もイクラ丼
500gってけっこうあるね~、毎回食べないとなくなりそうにない(ちょっと飽きてきた( ´△`)
大晦日なんでそばも食べます
麺太くね?
ボード 正月 043

ボード 正月 044


そんな感じで今年も終了~

~つづく~
2011-01-04(Tue)
 

糠平スキー場

今年の正月休みもボードの旅?へ行きました

12月30日
今日は糠平スキー場
糠平にしては雪少ないね~ 笹がでまくり
ボード 正月 005

ボード 正月 006

ボード 正月 007

ボード 正月 008

ボード 正月 010

去年見つけたコース外へ行ってみます
ここも笹がでてるね~
でもいいパウダーがあるんだよね
そのうち誰かがまたキッカーを作ることでしょう~
ボード 正月 011

ボード 正月 012

誰もこないということはコースに戻る道も誰も通ってないってこと(当たり前か)
思った以上に雪が深くスケーティングもできないので
板をつかみ片足キックで前に進みます(有明海のムツゴロウ捕りみたいだ)
ボード 正月 013

ここだけで30分以上かかり汗だく
早めに上がることにします( ´△`)

このあと三国峠を越え旭川のホテルまで行きます
ボード 正月 014

途中、層雲峡でトイレに寄ったらキレイだったので1枚
ボード 正月 015

ホテルに着きました
思えば3年連続同じホテル( ´△`)
今年もここに3泊します
なぜここかというとここはホテルだけどワンルームマンションなんだね~
なので部屋に台所があります
ここで自炊をすればとても安上がりヽ(´∀`)ノ
1階は24時間の公衆浴場になってて宿泊者はタダです

ボード 正月 017

ボード 正月 018

夕食は先日ボウリングでもらったイクラとスーパーで買った海鮮鍋
ボード 正月 021

ボード 正月 019

一応正月なんでモチも持ってきました
ボード 正月 022

そんな感じで1日目は終了~ 

~つづく~
2011-01-04(Tue)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR