トムラウシ

8月27日

今日はトムラウシにいきます
でも日帰りではなくツエルトで1泊の予定
なので時間も遅め、でも雨や強風だったら日帰りに変更できるように早めにいきます
できるだけ携帯トイレは使いたくないのでまずトイレへ( ´△`)
白湯山・トムラウシ 093

短縮登山口を7時半にスタート
しかしザックが重い、いつもの倍はある
水を減らすべきかビールを出すべきか
水を減らしましょうヾ(・ω・o) ォィォィ
白湯山・トムラウシ 094

昨日の雨で道はドロドロ、前きた時にはなかった木道もできてました
白湯山・トムラウシ 103

でもドロドロ道は1時間くらい続くので今日はこれを持ってきました
シューズカバー。ゼビオで500円で売ってた(見切り品)
白湯山・トムラウシ 105

すぐに足首まで埋まった、付けててよかった( ´△`)
白湯山・トムラウシ 107

水場で顔を洗います
白湯山・トムラウシ 112

ここでカバーを脱ぎドロを洗います
穴開いてました( ´△`)
もともと登山用品じゃないからね~、しょうがないか
白湯山・トムラウシ 113

コマドリ沢で熊の糞がありました、トムラウシでははじめて見た
キャンプ場にでた熊がここまできたのかな~
白湯山・トムラウシ 116

岩場で昼食&ナキウサギウォッチング
ナキウサギはこの口の形がかわいいんだよね
白湯山・トムラウシ 132

縦走組とスライド、ピークは強風とガスで全く見えないらしい
白湯山・トムラウシ 142

でも前トムあたりまでくると雲がだんだん薄くなってきたようです
ツエルトは雨と風には弱いからね~、どうか風がやみますように
白湯山・トムラウシ 145

トムラウシ公園
紅葉の時はキレイなんじゃないかと。去年は雪景色だった( ´△`)
白湯山・トムラウシ 151

南沼キャンプ地まできました、テントは2組
なんとか風もおさまりつつあるんでツェルトを張ります
白湯山・トムラウシ 179

なんかイビツだ
白湯山・トムラウシ 178

と思ったらポールが割れてました、割れるんだこれ( ´△`)
とりあえずテーピングで補修
白湯山・トムラウシ 184

時間は14時、ちょっと散歩しましょう
白湯山・トムラウシ 195

北沼がキレイだ
時間も時間なんで誰もいません
白湯山・トムラウシ 198

ちょっとだけ雪が残ってたのでビールを冷やしましょう(ΦωΦ)
白湯山・トムラウシ 205

夕日にはまだ早いけどピークに行ってみます
白湯山・トムラウシ 206

頂上が近いのに水がでてる
ちょっと飲んでみたらめっちゃ冷たい
こんなにおいしい水があるなら苦労して持ってこなくてもよかったね( ´△`)
白湯山・トムラウシ 207

ピークにつきました
金麦が空に映えるね~?
雪のおかげでビールも冷たいです、もう1本持ってくればよかったかな( ´△`)
白湯山・トムラウシ 217

のんびりしてたら誰かやってきました、キャンプをしてた夫婦と学生のようです
ご来光も見る予定だけど天気がいい時にみておかないとということです。そりゃそうだ
白湯山・トムラウシ 221

キャンプ地に戻ります、オレのテントだけ変だ( ´△`)
白湯山・トムラウシ 229

陽が暮れてきたんで南沼が見えるところまで行ってきます
白湯山・トムラウシ 240

キレイだ、雲が生き物のようです
白湯山・トムラウシ 254

陽も暮れたんでご飯を食べましょう
白湯山・トムラウシ 263

時間は19時、風は完全に止みました、無風です
時折ナキウサギの鳴き声だけが聞こえます、ナキウサギって夜も鳴くんだね
しばらくすると他のテントからイビキが( ´△`)
もう寝てるんだね、ということでオレも寝袋に入ります
白湯山・トムラウシ 270

起きたり寝たりを繰り返しながら夜は更けていきます
そういえば星はでてないのかな?と思いテントからカメラだけを出して撮影
薄い雲はあるけどちゃんと映ってるじゃない
この分だとご来光も期待できるかも
白湯山・トムラウシ 280

4時におきてピークを目指します
白湯山・トムラウシ 283

眼が慣れてくるとライトなしでもいけるけどペンキが見ずらいのでつけていきます
白湯山・トムラウシ 290

なんとか日の出前に到着、誰もいません
白湯山・トムラウシ 297

セルフで1枚
白湯山・トムラウシ 302

4時43分、太陽がみえてきました
白湯山・トムラウシ 317

トムラのご来光を独り占め、贅沢だ。しかし何で誰もこないんだ?( ´△`)
白湯山・トムラウシ 334

ニペソツ
白湯山・トムラウシ 341

ウペペサンケ
白湯山・トムラウシ 340

完全に陽が登ったころ1人やってきました、このまま天人峡に行くそうです
昨日の夫婦もやってきました、寝坊したらしい
北沼のところで寝てたという若者もやってきました
美瑛岳まで行くらしい、
そんなかんじで2時間近くも上にいた( ´△`)
白湯山・トムラウシ 343

下に下りてご飯にします、
寒いので朝からラーメン、卵焼きも入れてしましましょう( ´△`)
白湯山・トムラウシ 358

今日は下山するだけです、来る時よりもザックは軽くなったね
白湯山・トムラウシ 361

トイレも行きたいけどガマンしましょう( ´△`)
白湯山・トムラウシ 360

トムラウシ公園までくると日帰りの人達がやってきます
みんな早いね~、早い人は日の出前からスタートしてきてます
白湯山・トムラウシ 373

帰りもまたシューズカバーをして泥んこ道を行きます、穴開いてるけど( ´△`)
で昨日よりはましだね
白湯山・トムラウシ 393

13時半頃下山
やっぱり1泊すると楽だよね~
やっぱりテントと大きいザックがほしいね~、来年あたり買うか( ´△`)
白湯山・トムラウシ 382

下山してトイレを見ると途端にもよおしてきました
昔の人はよく言ったもんだね
「便意は気から」         ・・・病か( ´△`)

その後、温泉に行きます、この時間は空いてていいね~
その前に販売機でスポーツドリンクを一気飲み
脱衣所でも水をがぶ飲み
下界で腹が痛くなってもなんとかなるからね~(ΦωΦ)



その後、腹が痛くなりました


~結論~
がぶ飲みはやめましょう~( ´△`)



スポンサーサイト
2012-08-30(Thu)
 

白湯山

8月25日

今年のお盆はずっと仕事だったんで今日からお盆休みにすることにします
仕事が終わってまず900草原に行きます
といっても時間はすでに夜の9時半、真っ暗です( ´△`)
車のライトでツェルトを張ります
中の空間を広げるポールを買ったので試してみます
白湯山・トムラウシ 002

なかなか広いです
これなら中でガスもつけれるかも
白湯山・トムラウシ 005

ついでに寝てみます
が風が強くてバタバタうるさい
しばらくするとゴゴゴ~と地面まで揺れる
あれ?これは地震じゃね?
とラジオをつけてみると浦河で5弱だって
ここは4だったかな?一気に目が覚めました
風が強いのでやっぱり車でねることにします( ´△`)

フライシートを張るとペグが足りないことに気付く、あとで買うことにしましょう
写真は朝
白湯山・トムラウシ 006

8月26日

今日は移動日でもよかったんだけど時間があるので
白湯山に登ってみます
気温はすでに25℃、暑くなりそうです
白湯山・トムラウシ 009

ムシロがひいてある、土が雨で流れないようにしてるのかな~
白湯山・トムラウシ 010

あら、こんなところに( ´△`)
白湯山・トムラウシ 011

スキー場の中間から山に入ります
白湯山・トムラウシ 013

立ち入り禁止、迂回路ができてました
なんでなんだろう?行ってみます(ΦωΦ)
白湯山・トムラウシ 020

階段が壊れてはいるけど特にどうってことなさそうだけどね
白湯山・トムラウシ 021

あ、ヤモリ?3~4匹見たね
白湯山・トムラウシ 024

ちょっと遠くにボッケがあるみたいなんで行ってみます
道はないけど鹿道はあります
白湯山・トムラウシ 027

空が開けてきました
白湯山・トムラウシ 039

展望台が見えてきました
白湯山・トムラウシ 040

寄り道をしたんで1時間30分くらい
阿寒湖もみえます
白湯山・トムラウシ 042

誰もいないんで裸になってシャツを干しましょう
白湯山・トムラウシ 056

鶴賀の屋上をズーム(ΦωΦ)
白湯山・トムラウシ 047

プールのある屋上には人の気配が(ΦωΦ)
白湯山・トムラウシ 050

剣ヶ峰
白湯山・トムラウシ 045

雄阿寒岳はずっと雲の中、あっちに行かなくてよかったね
白湯山・トムラウシ 057

雌阿寒方面も雲が出てきました
白湯山・トムラウシ 058


この辺は地熱があるので木は生えず、コオロギが鳴いてます
白湯山・トムラウシ 063

帰りはリフト降り場から行ってみます
白湯山・トムラウシ 065

笹はあるけどちゃんと道はついてます
白湯山・トムラウシ 070

見覚えのあるものが見えてきました
今年の冬はボードをかついで登ってみようかな、そんなに斜度はないけどね
白湯山・トムラウシ 073

写真ポイント、雪がないけど
白湯山・トムラウシ 077

ここの柵、けっこう高いんだね
白湯山・トムラウシ 078

で、到着。めっちゃ暑い、30℃くらいあるんじゃないかな~
白湯山・トムラウシ 088

しばらくすると雲が覆いだしました
ちょうどいい時に登ったね
白湯山・トムラウシ 090

[広告] VPS


その後、足寄でペグとガスを買って
くったり温泉まで行きます、
コインランドリーがあるらしいので聞いてみたら利用できるのは宿泊者だけだって。ケチ( ´△`)

温泉に入り、奥の駐車場で就寝。

~つづく~
2012-08-29(Wed)
 

南斜里岳

8月19日

天気は上々、斜里岳にいきます
今日は気温が上がるらしいのでコンビニで凍ったジュースを2本買っていきます
7時スタート、すでにかなりの人が出発してるようです
南斜里岳 046

新しいハイドレーションも買いました、前のはカビ生えた( ´△`)
これはペットボトルに付けれるということなんでカビが生える心配はありません
でもこのタイプは噛んで吸わないと水が出てこないんだね~
噛んで吸うってそんな高度な技はもう何年もしてないね~(謎)
南斜里岳 001

今日は暑くなるということで沢靴です
南斜里岳 049

前の夫婦が石飛びに苦労してるようでした
ちょうど後ろにいたとき、おじさんが足を滑らせ尻まで濡れてました( ´△`)
どうせ濡れるから水の中をいったほうがいいですよ、と言って先を急ぎます
南斜里岳 053

この前は雪解け水でめっちゃ冷たかったけど今日はちょうどいいです
逆に沢靴は登山道のほうが滑ります
南斜里岳 071

団体さんもいたので時々近道しながら行きます
すると人糞発見( ´△`)それも2カ所
そういえば前も同じとこにあったよな~、ここはウンコ場になってるのか( ´△`)
こういうのがあるからむやみに川の水も飲めないんだよね~
顔は洗うけど( ´△`)
南斜里岳 060

上二股につきました
ここで沢靴をデポして登山靴に履き替えます
南斜里岳 075

馬の背まできました、今日は斜里岳には行かず
前にガスと雨で撤退した南斜里岳に行ってみます
南斜里岳 080

稜線は風があり涼しいです
まず右の転げ落ちそうな岩のある山をいきます
南斜里岳 083

この辺がピークかな、前はお花畑になってたけどもう花は終わったようです
南斜里岳 086

斜里岳をズーム、すごい人だ( ´△`)
あんな人とハエが多いところよりここのほうが静かでずっといいです
時間は11時、南斜里のピークは長居できないらしいのでここでパンを1つ食べます
南斜里岳 085

まず一旦コルまで降りて1508を目指します
南斜里岳 092

踏み跡はあるんだけど、鹿の獣道もあります
前はこれで間違ったんだよね~( ´△`)
南斜里岳 094

道はハイマツで通れないところもあります
だから鹿の道ができるんだね
南斜里岳 095

ケルンもあります
南斜里岳 096

1508からみた南斜里岳
前はここまできて真っ白で何も見えず撤退しました( ´△`)
南斜里岳 103

なかなか険しそうです、ここからも時々ハイマツで道がなくなったりします
南斜里岳 105

難所の岩場、これのどこ行くんだろう?
南斜里岳 107

左から巻くようです( ´△`)
南斜里岳 108

ロープもありました、あまり長持ちしそうもないけど
南斜里岳 109

ここ怖いわ~、足が届かないので「せーの」でジャンプします( ゚Д ゚ )
南斜里岳 112

岩場を越えたらあとはピークはすぐです
南斜里岳 115

着きました、約5時間、三角点もあります
南斜里岳 124

[広告] VPS


斜里岳は遠くに見えます
なるほどここはアリが多いね~
ここでのご飯はムリです、靴の中にも入ってきます
アリがいるということは熊もいるかもということでさっさと退散
南斜里岳 125

帰りは岩の上を通ってきました
これはこれで怖いね~( ´△`)
南斜里岳 133

ここで昼食にします、アリもほとんどいません(ちょっとはいる( ´△`))
南斜里岳 134

帰りはここは登らず、前回同様
南斜里岳 143

ここをいきます、藪漕ぎです( ´△`)
南斜里岳 145

枝が顔に当たるのでこんなかんじで( ´△`)
南斜里岳 146

枝が伸びまくってるんだけど一応下には道っぽいのがあります
南斜里岳 147

20分ほど格闘して登山道に合流しました
南斜里岳 152

下山も靴を履きかえて沢をいきます
道のないところを斜めにあるいたせいか、足の裏が痛い
なのでなるべく水の中をあるいて冷やしながらきました

この花は大文字草っていうじゃなかったかな
前はなかったはず、今頃咲くのかな?あちこちにいっぱい咲いてました
南斜里岳 156

ということでなんとか南斜里岳、リベンジしました。
やはり暑い日は斜里岳に限るね
南斜里岳 160


2012-08-21(Tue)
 

さくらの滝

8月18日

明日は暑くなるということで斜里岳にいくことにします
お盆はずっと仕事だったし風邪もひいてたし天気もいまいちだったんでちょうどよかったかも?

まだ時間があるのでさくらの滝を見にいきます
クマ出没、最近っていつだろう?サクラマスを狙いにきたのかな( ゚Д ゚ )
南斜里岳 007

皆、写真撮ってるね~
南斜里岳 008

おお、飛んでる飛んでる
[広告] VPS


後ろにいた人の話では朝と夕方がよく飛ぶらしい(ほんとうか?)
で100匹に1匹くらい上にのぼって行くらしい(数えたのか?)
でもここの堰はちょっと高いね~
やはりもっと上まで行かないと産卵できないのか、本能なのか、みてると健気だ
サクラマスが増えることでメリットがあるなら
もう少し飛び越えるようにしてもいいんじゃないかと
他の砂防ダムとかでも遡上できようにしてるところもあるし
それによってここが観光地じゃなくなるかもしれないか( ´△`)

そんなことはどうでもいいとしてヾ(・ω・o) ォィォィ
道の駅にいきます
ちょうど陽が沈むところでした
南斜里岳 033


パパスランド、けっこう車中泊の車もいます、20台くらい
お盆の時はいっぱいだったんじゃないかと
やっぱり温泉がある道の駅は便利だからね~
隣にコインランドリーもできてました
南斜里岳 035

風呂に入り、レストランでご飯
ビールも飲んだのでここで車中泊
南斜里岳 038

休憩室でテレビをみてたら、天空の宿とかの特集みたいのがやってる
あんな山の上に山小屋があるなら登山人口も増えるわけだ
お金さえ持ってくればなんとかなるもの
そういうのに慣れた人が北海道の山に来て遭難するんじゃないかな~と
半分軽蔑、半分羨ましいヾ(・ω・o) かんじで見てました

しかしなんでここは休憩室じゃなくて休養室なんだ?
南斜里岳 039

どうでもいいか( ´△`)

星がキレイだったので1枚
天の川もうっすら見えてました、、、たぶん。
南斜里岳 043






~つづく~
2012-08-20(Mon)
 

黒岳~旭岳

8月8日

今日は御鉢周りをしようと思います、
前は右周りだったんで今回は左周りで。

1番の便に乗ろうと思ったけどコンビニに行ってるうちに間に合わなかった
どっちみち満員だったけど( ´△`)
雲海の上に出ると歓声があがってました
天狗岳・黒岳~旭岳 133

天気は良いです、少し暑いくらい
天狗岳・黒岳~旭岳 138

リフトを乗り継ぎ、黒岳へ、
シャツを干してるあいだに朝食
天狗岳・黒岳~旭岳 158

石室に行く途中はナキウサギの声が聞こえますが人がどんどんやってくるので
なかなか姿は見えません
でも1回だけ姿をみせたとき、偶然撮れました
天狗岳・黒岳~旭岳 163

赤石川もなんとか渡れました
天狗岳・黒岳~旭岳 173

このあたりでまた靴擦れが痛くなる、
テーピングはしてるけどずれたのかな~
ここの椅子でもう1回貼りなおします
天狗岳・黒岳~旭岳 190

北海岳がみえてきました
ここで縦走組の人は白雲方面にいきます
天狗岳・黒岳~旭岳 197

ここからはなだらかな道がつづくので走りたいとこですが
足が痛くて走れません( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 208

旭岳への分岐、2kmか、天気もいいんで寄ってみることにします
天狗岳・黒岳~旭岳 211

でもここの登りけっこう滑るんだよね~
雪渓で遊んでる人達もいます
天狗岳・黒岳~旭岳 217

頂上をズーム、すごい人だ( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 226

ズリズリ滑りながらピークへ
縦走装備の人は大変だ
天狗岳・黒岳~旭岳 224

ピークで昼食、足を見てみると血がにじんでる( ´△`)
かかとも痛いんだけど小指のほうが痛い、下りに備えてテーピングしましょう
天狗岳・黒岳~旭岳 236

途中縦走中の人が一歩づつ降りてる( ´△`)
なんでも白雲まで行くそうです、大丈夫か。
人の心配してるヒマはないか( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 238

なんとか降りてきました
やっぱり下りのほうが痛いね~
天狗岳・黒岳~旭岳 241

その後もテーピングを貼りますがどうやっても痛い
なんか足首まで痛くなってきた( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 255

中岳あたりからガスが濃くなり雨になりカッパを着ます
昼前はあんなに天気だったのに。気温も10℃くらい下がった( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 257

とここで前から外人のカップルが( ゚Д ゚ )
女性は短パンだ、雨降ってるのに( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 265

そんなこんなでやっと石室に到着
しばらく休んで黒岳に行きます
天狗岳・黒岳~旭岳 274

登りはゆっくり行けば大丈夫だね
天狗岳・黒岳~旭岳 275

問題は下り、
お賽銭があふれてる、オレも10円置いて手を合せます
無事下山できますように( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 280

やはり下りはキツイ、一歩ごとに痛みが走る( ´△`)
ガスが薄くなりカッパを脱ぎます
天狗岳・黒岳~旭岳 282

登りは50分だったのに下りは1時間10分、
異常に長く感じた( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 283

あとはリフトに乗るだけ
リフトにずっと乗ってたせいか、降りたら足がガクガク( ゚Д ゚ )
ロープウェイ乗り場までヨチヨチ歩き( ´△`)
改札のアナウンスが聞こえてますが急ぐこともできないので
次の便に乗ることにします

そんなかんじでやっと下山
すぐにでもお風呂に入りたいとこですが足が痛いのでやめて
熱冷まシートで足を冷やしながら(湿布がなかった( ´△`))帰ってきました( ´△`)

ということでこの靴はもう封印しましょう( ´△`)
で、本日早速、靴買いました
今度は靴擦れしませんように。。。
天狗岳・黒岳~旭岳 001

[広告] VPS











2012-08-10(Fri)
 

天狗岳

8月7日

今日は一昨年、強風とガスで撤退した軍艦山(通称アンギラス)に行こうと思います
まず平山の登山口に向かいます
が、通行止め( ´△`)
ここからだとまだ5~6kmはあるんじゃない?
ちょうど1組出発した人がいましたが、これだと平山までしか行けないんじゃない?
天気が良ければニセイカウシュッペも行こうかと思ってたのに。
天狗岳・黒岳~旭岳 001

ということで隣?の天狗岳に変更することにします
冬はよくきてたけど思えばここの夏登山ははじめてだね
天狗岳・黒岳~旭岳 002

トレランもあったみたいです、ここを登ってニセカウまで行くのかい?
登山でも大変なのにこの人達は変態だね( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 006

リフトの椅子はまだあるんだね
天狗岳・黒岳~旭岳 007

登山コースは草でうもれてるので作業道をいきます
天狗岳・黒岳~旭岳 008

けっこう遠回りなんで途中から登山道をいきます
天狗岳・黒岳~旭岳 013

が草が濡れてるせいですぐに濡れてしまいました( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 016

第1リフト降り場
ここからは熊が濃いということらしいです
天狗岳・黒岳~旭岳 017

あ~やっぱり( ´△`)
新しいように見えるのは濡れてるせいかな~
天狗岳・黒岳~旭岳 019

ここにも
天狗岳・黒岳~旭岳 020

あそこにも
天狗岳・黒岳~旭岳 021

第2リフト、ガスってて上は全くみえません
天狗岳・黒岳~旭岳 024

窓が割れてる
天狗岳・黒岳~旭岳 025

熊のしわざではないようだね
天狗岳・黒岳~旭岳 026

第3リフト
ここを登ってるとき、すごい獣臭が。近くにいるのかな~、
たまに草むらでガサガサと音がするけど鹿だということにしましょう( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 027

この看板はまだあるようです
天狗岳・黒岳~旭岳 037

反射板が見えてきました
天狗岳・黒岳~旭岳 039

また靴擦れを起こしてるみたいなんでカットバンとテーピングを貼ります
天狗岳・黒岳~旭岳 040

4km?どこから?
天狗岳・黒岳~旭岳 049

電光坂、ここから急登がつづきます
天狗岳・黒岳~旭岳 052

あ、リスいた
天狗岳・黒岳~旭岳 068

[広告] VPS


稜線にもいるんだね~( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 055

鎖場、冬は雪で見えなかったんだね
天狗岳・黒岳~旭岳 071

と思ったらもう一カ所あった
ここを越えると
天狗岳・黒岳~旭岳 072

ピークがみえます
天狗岳・黒岳~旭岳 075

天狗の祠も
天狗岳・黒岳~旭岳 076

天気が良ければ有明も行こうかと思ったけどガスが晴れる気配もないのでやめます( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 078

祠の裏に扉があったんだね
中に何が入ってるんだろう?鍵が錆びてて開きそうもないけど
天狗岳・黒岳~旭岳 082

またガスの中を戻ります
天狗岳・黒岳~旭岳 087

反射板のところで休憩してたら何か通ったのでリスかと思ったらナキウサギでした( ゚Д ゚ )
登ってきたとき、一回声がしたんであれっと思ったけど聞き間違いだと思ったら違った
オレには気づいてないようですぐ近くをチョロチョロしてたけど
カメラをとろうとしたら穴に逃げてそれっきりでした( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 089

帰りはガスがとれてきたようです
天狗岳・黒岳~旭岳 095

結局上のほうは見えなかったけど
天狗岳・黒岳~旭岳 100

いったいアンギラスはいつになったらいけるのか( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 103

そういえば有明のコルにテン場があってその近くまで林道で通ってるみたいなんで
行ってみます、ここから行ければニセカウも余裕で日帰りできるはず

車はほとんど通ってないようです
熊の糞もありました( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 108

けっこうな高度、ナビはすでに1200Mになってる
これだけ登れば稜線まですぐだよね~
天狗岳・黒岳~旭岳 110

30分ほど行ったところで石が大きくなりオレの車ではムリ、引き返します( ´△`)
でもあと2~3kmだからここから歩いたとしてもそんなに遠くはないよね~
ただ熊はいそうだ( ´△`)
天狗岳・黒岳~旭岳 114

いつになったら平山の登山口までいけるかどうかだね
天狗岳・黒岳~旭岳 121

明日の天気は良いみたいなんで(今日も一応晴れだったんだけど( ´△`))
層雲峡まで行って車中泊
黒岳の湯に入りビールも飲んだのでもう寝ようかなと思ったら
外でドンドン音が鳴り出したんで何だ?とおもい出てみたら花火でした

[広告] VPS


平日なのに花火大会?と思ったら毎日10分間だけやってるらしい
観光業界も大変だ( ´△`)

~つづく~
2012-08-09(Thu)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR