破線のマリス

TUTAYAの宅配レンタルが1回に2つずつということで次がなかなか来ない( ´△`)

といういことで前にテレビで録画してたものをみてみました
見たのは
「破線のマリス」

これは小説の映画化で
ある人がビルから転落、映像から犯人を捜すというもの
だと思ったら、実は罠にかかってたというもので
その真相を探すうちに自分が加害者になってしまうというもの

黒木瞳と陣内孝則の演技がよく
本当の犯人は誰か、何が正義で何が悪なのか
途中まで目を離せない展開が続くんだけど
最後に相手があっさりと死んでしまい
オチもなんだそりゃ?そんな訳ね~だろ!というかんじで終わってしまいます

小説としては面白いのかもしれないけど
現実問題にしたら無理がありすぎるってかんじでしょうか
途中までは面白かったのに残念でした

☆2つ

予告映像はありませんでした( ´△`)
http://www.asmik-ace.com/Malice/index.html

スポンサーサイト
2013-05-30(Thu)
 

整体

5月29日

最近アサリ採りが続き腰から背中にかけ痛くなってきたので
新しくできた整体院に行ってきました

スマイル整体院
http://www7.ocn.ne.jp/~smile946/



今月中のみフィットを見たと言ったら初診料が無料ということで( ´△`)

いつも行ってたところは15分くらいで4100円だけど
ここは50分で3800円
時間をかけてマッサージをしてから整体をするので体的に楽です

終わったあとお茶も入れてくれ
石鹸もくれました
整体 005


1回行っただけで20年来の腰痛が治るとは思えないけど
体は軽くなったね
話を聞いてみると先生はオレより1つ上で
趣味はマラソン、釣り、登山ということで
フルマラソンも走るしニペソツでテン泊したこともあるらしい

しばらくしたらまた行ってみようかな
・・・登山の話をしに( ´△`)

体も軽くなったということで
今年も湿原マラソンの10kmに申し込んだので
そろそろランニングでもしようかなと岩保木水門に行ってみます
整体 006


が、めっちゃ風が強い、こりゃ無理だ( ´△`)
ということで春採湖1周に変更
この時間(12時)は人がいなくていいね~
約40分かけて1周、10km1時間には程遠いね( ´△`)

走り終わると石炭を積んだ列車が来たので1枚
ここ滅多に汽車こないので久々にみたかも
整体 011


その後大喜湯に入り
コープにあるそば屋に
整体 013





マラソン大会までにあと3kg落としたいね~





・・・と毎年言ってる( ´△`)











2013-05-29(Wed)
 

国歌

今日ダービーでした
馬と言えば中学生の時、同級生の家が牧場だったんで
遊びに行ったとき、馬に乗せてやるといい乗せてもらったんだけど
鞍も何もついてないのでタテガミをつかみ友達が引いてくれたんだけど

後ろから他の馬が走ってきてその馬も急に走りだし
友達も手を放してしまい暴走
振り落とされないようにタテガミにしがみついてたんだけど
振り落とされ泥だらけに
友達は爆笑( ´△`)

その時突き指をして
今でも少し曲がった薬指をみると思い出されます

そんな話はどうでもいいとして
何気なくダービーをテレビでみてたら
西田敏行が国歌を歌ってました

それでいつかネタにしようと思ってた国歌独唱ネタを書きます( ´△`)
前にボクシングの試合で国歌を歌ってたのかIMALU
はっきり言って国歌をなめてる
最近はタレントが歌うことが多くなったけど
せめて歌のうまい奴にやってもらいたいものです




他にみてみたら有名なのが中居正広( ´△`)




そんな中再生回数170万回以上
(同じ映像がいくつかあるから軽く200万回はいってるかも)
トップに君臨するのがこの女子高生

やっぱり国歌はこうでないとね




この人は大人になりコンサート等で活躍してるみたいだけど
やはり化粧っ気のない制服っていうのがいいね~
☆5つ

☆は、いらないか( ´△`)
2013-05-26(Sun)
 

運命を分けたザイル

これは最初に2をみてしまったので1も見てみないと
と思い借りました

これも実話で2人で難関のルートに臨み下山途中に滑落
1人が骨折、その後宙づりとなり2人をつないでるザイルを切らなければ
2人とも死んでしまうという展開に。

結局ザイルを切られたほうはクレバスに落ちたんだけど
奇跡的に生きててそこからキャンプ地まで這ってたどり着くというもの

普通の人なら死んでただろうけど
この人は人一倍生きる執念があったんだね
最後は錯乱状態で何もわからない状態だったけど( ´△`)

終始、痛さと孤独と恐怖との戦いで
見応えがあります

でもやはり思い込みが不幸な結果になるんだね
もしかしたらという気持ちがあればもっと早くになんとかなったんじゃないかと

☆は5つ
といいたところだけど
やっぱりちょっと無謀かなと。何かあった時のことを何も考えてない
あとの2人もどうも好きになれなかった
ということで

☆は4つ半

2013-05-22(Wed)
 

ファミリーツリー

なにやらTUTAYAの宅配レンタルが1ヶ月無料らしい

ということで登録してみました
でも1回に借りれるのは2枚でそれを返してはじめて次のが借りれるらしい
で近くのTUTAYAから送られくるのかと思ったら

埼玉だって( ´△`)
これじゃそんなに借りれないね~
その他 001

で借りたのが「ファミリーツリー」

これはハワイの話で妻が事故で植物人間状態になり
尊厳死を選択しなければならない主人公と家族の話
その家族もいろいろと問題がありともすればドロドロになる展開だけど
ハワイの景色と軽やかな音楽で進んでいきます

もう妻は死んでしまうという状態で浮気がバレ
その相手を探し突き詰めるんだけど
そんな状態でなぜ追求する?と思ったけど

それがきっかけで何か家族に絆が生まれるという展開に
今までは仕事一筋だった人生が本能のままに行動することで
何かが変わったというかんじ

でもちょっと引いてみてると
金持ちが勝手に浮気をし事故に遭い祖先の土地を売るという
だけの話だったような( ´△`)

子供達はなかなかいい演技をしてたね

☆3つ




特典で「HOMELAND」の第1話があったのでみてみたら
けっこう面白い
シリーズものなんで長いけど続編も借りてみようかな~



2013-05-22(Wed)
 

タイヤ交換

今日やっとタイヤ交換をしました
いや正確には数日前にしたんだけど

最後の1本のナットが固くてなんとしても外れない( ´△`)
こんなに固く締めたかな~
と思ったけどそういえば3月に車検に出したからその時に締めたものじゃない?

次の日、トルクレンチを買ってきてやってみたんだけど
それでもダメ
そのうち雨が降ったりしたんで2日ほどそのまま走り

今日、再度チャレンジ
単管パイプをレンチにかぶせてテコの原理でやってみたら
やっと回った
でもあと1つが回らない( ´△`)

渾身の力でやったら
レンチが折れた( ´△`)
その他 004

トルクレンチもパイプを通してやったらそれも壊れた( ´△`)

しょうがないので近くの修理工場に行ったらやっと外れた
最初からそうすればよかったね( ´△`)

でもなんでこんなに締めたんだろう?
トルクを間違ったのかな~


次の車検。コバックはないね( ´△`)

2013-05-21(Tue)
 

アトサヌプリ

5月18日

そろそろ夏山登山も行けるんじゃないかと思い西別岳に向かいます
その前に今日は汗取りインナーなるものを装着
これって売ってるんだね、知らんかった( ´△`)
アトサヌプリ 001

西別岳が見えてきました
あれ、雲がかかってるし雪もけっこうある
せっかくなんで摩周岳まで行こうと思ってたけど
この分じゃ北側の登山道は夏靴じゃ無理そうだし
ガスの中の登山は単なる苦行だし。ということでやめましょう
ここはいつでも来れるからね( ´△`)
アトサヌプリ 002

ということでアトサヌプリに変更
新しい花が供えてある
1つ、上の慰霊碑まで持って行ってあげましょう
アトサヌプリ 005

今日は網を持ってきてないので、途中の店で洗濯ネットとヒモ(100均)
とサツマイモを買ってきました
アトサヌプリ 008

この蒸気の下にイモがあります
アトサヌプリ 011

レモンイエローがキレイです
アトサヌプリ 014

火口もガスってます
アトサヌプリ 017

持ってきた花を供えます
アトサヌプリ 018

新しく崩れてるところもあります
アトサヌプリ 022

難関場所
ここも年々ちょっとずつ崩れてるようです
手を掛けた岩が崩れてきて焦った( ゚Д ゚ )
アトサヌプリ 023

雪印岩
アトサヌプリ 024

山頂前の広場
風があって寒いです、背中だけは汗をかいてるんで
インナーを脱ぎます、これがなかったら汗が冷えて凍えてたかも
アトサヌプリ 025

もう13時を過ぎてるんでここでご飯にします
アトサヌプリ 026

ザックを置いて頂上にいきます
標識も無事ありました
アトサヌプリ 027

展望はほとんどありません
摩周岳に行かなくてよかったね( ´△`)
アトサヌプリ 030

今度きた時の為に枯れ木を集めて干しておきましょう(謎
アトサヌプリ 034

ガスも薄くなり熊落としが見えてきました
アトサヌプリ 040

イモを回収してお風呂へ
さすがに2時間も経ったらぬるくなってたね
熱くなるまで足湯をしながらゴミでもすくいましょう( ´△`)
アトサヌプリ 042

サツマイモはこんなかんじ
しっとりを越してねっとり。これはもうスウィーツだね
ケーキ屋のスイートポテトみたいだ(ちょっと言い過ぎか( ´△`))
アトサヌプリ 044

最初ぬるかったせいもあり1時間は入ってたね
指がしわしわ( ´△`)
アトサヌプリ 047

夕暮れになると天気が良くなってきたんで第3展望台に行ってみます
アトサヌプリ 050

摩周岳は寒そうです
アトサヌプリ 051

斜里岳が雲の上にポッカリでてる
アトサヌプリ 058

なんとなく神々しいね
アトサヌプリ 056

反対側はさっき登ったアトサヌプリ
アトサヌプリ 064

なかなか幻想的な写真がとれたね
アトサヌプリ 071
2013-05-19(Sun)
 

運命を分けたザイル2

これは「運命を分けたザイル」の続編です
が1は観てません( ´△`)

内容は1で奇跡的に生還した主人公が
アイガー北壁に行き、昔ここで亡くなった尊敬する登山家の話を再現したもの
あと少しで助かるというところでザイルに宙刷りのまま力尽きるというもの
この写真は登山家の間では有名なものらしい

アイガーの北壁がどれだけキツイかがわかります
それでもなぜ登山家は山を登るのかということも言ってるので
バイブル的な映画なのかな~と

そいえばエベレストで両手も凍傷になった栗城史多も
また山に行きたいと言ってるし
やはり生きてる実感がほしいのかな~と

ほとんど日帰り登山のオレにとってはよくわからない世界だけども
どの山も北壁は厳しいんだね~
今年は斜里岳の北壁に行ってみるか( ´△`)

☆4つ

2の映像がなかったので1の映像でも



とおもったら字幕なしの映像があった( ´△`)
2013-05-16(Thu)
 

蟹工船

今日は「蟹工船」をみました
DVDを借りにいったら原作のもあったのでそれも借りてみます

まず原作のほうから
フィルムがとても古く白黒で縦に筋が入ってます( ´△`)
これは戦前の話でタコ部屋労働で鉄道を作った話の船版といったところでしょうか
よくこの時代に作ったね~ってかんじです

セリフになまりもあるし映像も悪いので何を言ってるのかよくわからないところもあるけど
それがいい味を出してるかも
ストライキのハシリのようなかんじなのかなと

最後がいきなり終わり
これで終わり~?ってかんじだけど
これはこれで非情さがでていいかも

youTubeの映像がないので画像
4988111285843.jpg

☆は4つ


続いてリメイク版
はじまった途端ずいぶんハイカラだな~と
船内は設備のいい機械、ステンレスの鉄籠
でも手動( ´△`)

言葉では大変だとか地獄だとか言ってるけど全く伝わらない
生まれ変わったら金持ちの家に行くとか
どうでもいい話をダラダラ見せられます

これはもうSFとかギャグの世界だね
なんでこれを作ることになったかはわからないけど
「蟹工船ブーム」で監督に無理やり話がきたのかな~

原作者がみたら泣くね

☆1つ( ´△`)

と思ったけど原作をみたあとだからどうしても比較してしまうけど
何でも人や境遇のせいにしてはいけない
行動をしなければ何も変わらないというメッセージはわからなくはない
それを蟹工船じゃなく別のモノでやってくれればとは思う
ということで

☆2つ    ・・・たいした変わらないか( ´△`)



2013-05-12(Sun)
 

スターリングラード

GYAOで何か面白い映画はないかな~と見てたところ
戦争映画があったのでみたみたのが
「スターリングラード」

これは第2次世界大戦でのドイツとソ連の戦いで
スターリングラードという街での激戦を映画にしたもの
実際には戦車戦が主体だったみたいだけど
映画では街中でのスパイナーとスパイナーの心理戦になってます

最初から飽きることなく一気にみれたのでかなりおもしろいです
「ウェイバック」でスミス役ででてたエド・ハリスもドイツのスパイナー役で出ててとても渋いです
ハリウッド映画らしいラブロマンスもありますがこれはいらないかも
それでも戦争の非情さ悲惨さは十分伝わります

ドイツとソ連なのにセリフが英語なのがちょっと気になったけど
どっちみちわからないからいいか( ´△`)

無料でいい拾い物をしたってかんじ
ちょっとGYAOの映画も見てみようかな

☆4つ半




2013-05-07(Tue)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR