富良野

3月23日

今シーズン初富良野( ´△`)
ここもシーズンネットで1日券3000円で購入できます
8時にはホテルを出てロープウエイのある富良野ゾーンに行きます

1番の便に乗りまず、非圧雪のコースへ
が雪がうっすらと降っただけでパウダーではありません( ´△`)
なので通常のコースへ
トマム・富良野 083

誰も滑ってない富良野のコースはすばらしく爽快
どんなにスピードを出しても転ぶ心配はありません(ないことはない( ´△`))
これを滑りたくて皆朝イチから来るんだね~
ほとんどスキーヤーだけど

1時間くらい滑ったけど阿寒の1日分は滑ったねヾ(・ω・o) ォィォィ
その後上のリフトとかも行ったけどパウダーはそんなにないね~
11時近くになり下へ
ラーメンでも食べようと思ったけどそんなに腹も減ってないし
時間ももったいないからカップ麺にしましょう
トマム・富良野 089

昼からは北の峰ゾーンへ
こっちはボーダーが多いんだけど雪がちょっと固めだね~
時間は2時、今日は早めにやめます

で、プリンスホテル内にある「紫彩の湯」に行ってみます
シーズンネット割で750円、通常は1500円
トマム・富良野 118

あちこち歩いてまずロッカーのカードをもらい暗証番号でカギをかけ
スリッパに履き替えます
トマム・富良野 119

で今度は脱衣所に行ってまた暗証番号でカギをかけます
2度手間だね、めんどくさいったらありゃしない( ´△`)
高齢者にはムリじゃない?
トマム・富良野 122

お風呂は内風呂、露天風呂、サウナとあるだけ
これで1500円はないでしょう
トマム・富良野 123

マッサージ機があったのでやりましょう、これは100円( ´△`)
トマム・富良野 125

外に「富良野・ドラマ館」というのがあったので入ってみます
トマム・富良野 127

ドラマの写真やら小道具やらあります
トマム・富良野 130

こんなのもあります、400円
トマム・富良野 129

五郎さん仕様のドカジャンが5100円
トマム・富良野 128

軍手・軍足セットが525円
いい商売してるね~
トマム・富良野 131

あとでわかったけどここは撮影禁止らしいです( ´△`)

その後5時間かけて帰ります
途中のパーキングでキツネが寄ってきました
トマム・富良野 143

眠気防止にスルメをかじりながらきたんだけど
バキッってなったんでなんだ?とおもったら前歯が折れてました
オレの歯はスルメより弱いのか

そんなわけで今は歯っかけ状態
歯医者に行かなければ( ´△`)






スポンサーサイト
2014-03-27(Thu)
 

トマム

3月22日

朝寒くて起きてみると-11℃さすが占冠
コンビニはないのでまたお湯を沸かしてコーヒーとパンを食べます
トマム・富良野 032

8時半にはトマムに着き、解放エリアの受付をして
メットカメラもセットします
外では豚の丸焼きの準備をしてました
トマム・富良野 037

昨日はゴンドラが止まってたんでパウダーはあります
トマム・富良野 049

でも風で飛ばされてるところもありいまいちかな~
トマム・富良野 052

11時になり下に行くと、豚が焼けてました、グロイね~( ´△`)
トマム・富良野 053

焼き豚は12時からの販売ということで隣の池田町のブースで無料のぶどうジュースを飲み
やきそばを食べます
トマム・富良野 058

牛肉はうまいけどソバはいまいちだね~これだけで500円( ´△`)
トマム・富良野 059

昼からはタワー側へ。気温も上がりパウダーも重いね
林の中は少しましだけど
トマム・富良野 064

一旦戻ってみると豚には長蛇の列、1皿ずつ切ってるから時間がかかりそう
待ってまでは食べたくないのでやめましょう
トマム・富良野 060

時間は15時雪も降ってきたのでやめて富良野へ行きます
トマム・富良野 068

去年の正月に3泊したニュー富良野ホテル
ニューと付くホテルはたいがい古いよね( ´△`)
ここは正月でも休日前でも3000円っていうのがいいです
トマム・富良野 072

部屋はツインで長椅子もあり広いです
たぶんシングルの部屋はないとおもいます
トマム・富良野 074

厚岸の張り紙も
磯田水産と取引があるようです
しかし高い、ウチの4倍はする、ボロ儲けだね( ´△`)
トマム・富良野 073

近くにコンビニがあるんで今日はこれでいいね
トマム・富良野 076

大浴場がないんで入浴剤を持ってきました
青リンゴ香の湯。甘ったるい匂いがします( ´△`)
トマム・富良野 078

ウエアを干して就寝
トマム・富良野 079

ここはストーブがないんでブーツのインナーが乾くかどうかが問題
トマム・富良野 080

[広告] VPS


~つづく~

2014-03-25(Tue)
 

トマム

3月21日

また道東は大荒れの予報
ということで避難します。トマムに(ΦωΦ)

ホントは前日から行きたかったんだけど釣りで遅くなったんで
翌日に出発、釧路はすでに吹雪いてます
トマム・富良野 001

トマムに到着
時間は13時ちょい前
今日からスプリングフェスティバルというイベントをやってます
トマム・富良野 002

でも急いでるので何も買いません
トマム・富良野 003

なぜかというと13時からリフトの裏側全部見せますというモノに参加してみます
が、誰もいないのでいろいろ聞いてスタッフらしい人を見つけたら
「じゃぁ、行きましょうか」と。どうやらオレ1人らしい( ´△`)
強風でゴンドラが止まってたんでゴンドラを案内してもらいます
トマム・富良野 004

しばらくすると他のスタッフからまだ下にいるみたいですよと
4人家族が参加のようです
ということで最初からもう1回やり直し( ´△`)
トマム・富良野 008

操舵室?もみれます
トマムのゴンドラは西風には強いけど東風には弱いということです
サホロはどっちにも弱いらしい( ´△`)
トマム・富良野 011

救助用具
訓練はするけど実際には使ったことはないということです
落雷などで止まったことはあるけど予備電源が動くらしい
トマム・富良野 014

インゴット(ゴンドラの中に入れる重り)1ヶ20kg
トマム・富良野 015

トマムのゴンドラはけっこう古く30年くらいだそうです
でこのタイプは日本にはもう3台しかないとか
ワイヤーをどうやって張ってるのかというと
下にでっかいコンクリの重りを吊るしてるということです
トマム・富良野 016

驚いたのは機械の下にコロがあり機械そのものがその時のゴンドラの重さによって
営業中も動いてるということです(数センチ単位で)
トマム・富良野 010

そんなかんじで1時間ほど説明してもらい終了
一番いい情報は
来年から第8リフトがなくなりフード付きクワッドになるそうです(そこかい( ´△`))
これでわざわざ下まで行かなくてもずっと上で滑ってられるね

時間は14時半、リフトに乗ってみます
が減速運転、でとっても吹雪いてて前が良く見えません
トマム・富良野 017

まもなく止まるということなんでタワー側に行きます
こっちはまだましだね
トマム・富良野 021

でも下のほうは混んでるね~
トマム・富良野 022

16時を過ぎると並びだしたんでやめましょう
トマム・富良野 023

その後、また木林の湯にいきます、ここも混んでるね~
でも風呂はここしかないからしょうがない( ´△`)
トマム・富良野 026

あすもトマムなんで今日は占冠の道の駅で車中泊です
思えばトマムのナイターって滑ったことない
宿泊者だらけであまり滑る気にもならないけど( ´△`)
トマム・富良野 028

車中泊車は3台、高速がまだ占冠までだったころは夜中も車が出入りしてたけど
今は閑散としてます
ここはコンビニがないので食料は買っておきました
久々の車内でカセットコンロ( ´△`)
これでビールを飲んで就寝
トマム・富良野 030

~つづく~

2014-03-24(Mon)
 

茨散沼

3月20日

来週あたりから気温が上がるそうです
その前にもう1回風連湖に行けないかなということで行ってみます

干潮が昼だから行くなら朝
ということで6時前に出発
行ったことのない三角小屋ポイントに行ってみます

が、先日の雪でわだちになってる
車が1台道路からソリで行くようです
なんかめんどくさくなったのでここはやめて牧場奥に行ってみましょう
茨散沼 001

車は3台、潮が引くのがわかってるのか、かなり沖まで行ってるようす
茨散沼 002

気温は-10℃、風はないのでそんなに寒くありません
とりあえずやってみるけど釣れない
30分くらいしてやっと1匹
茨散沼 003

他の人もテントからでてます、
テントからでてやってるということは釣れてないってことだね( ´△`)
たま~に小さいのが釣れる程度
茨散沼 007

時間は10時、これ以上やってもどんどん潮が引くばかりなんでやめましょう
結果8匹、風連湖ももう終わりだね~
茨散沼 008

たしか近くに沼があったはず
そこなら潮の影響はないじゃないかと思い行ってみます
が、雪で通行止め。せっかく来たのに( ´△`)
沼までは1,5km
まだ時間は早いんで歩いて行ってみましょう
茨散沼 011

積雪はそうでもないけど長靴なんでやっぱり埋まり1歩1歩だね
まぁ、いい運動だと思ってゆっくり行きましょう
茨散沼 013

10分もすると汗をかいてきた、あとで冷えたらヤバいんで
シャツ1枚でいきます
茨散沼 012

1時間近くしてやっと到着
茨散沼(ばらさんとう)というらしいです
茨散沼 015

けっこう広いです、そして貸切(当たり前か( ´△`))
しかしどこでやればいいんだろう?
遠くに旗があるので誰かがつけた目印かもしれないんでそこに行ってみます
茨散沼 016

穴を開けてみるとかなり氷が厚い、おまけに浅い
もうちょっと深いところはないかと川のほうにいってみます
するともっと浅い、もう氷の下は土
それよりもここは氷が薄いんで危ないね~( ´△`)
茨散沼 018

結局あちこちと歩き穴を空け、結局最初のところが一番深いみたい
なので旗の近くでやってみます
茨散沼 017

反応がないんでダメかな~と思ってたらいきなりきた
チカだね、沼だけどそこそこいい型、海から遡上してきたんだね
茨散沼 020

その後ちょっとした入れ食いになりトリプルも
いい加減手が冷たくなってきたのでテントを張ります
茨散沼 021

テントを張ると入れ食いはなくなってました
とっくに昼は過ぎてるんでカップ麺を食べましょう
食べてる最中もちょいちょい釣れるんですっかりぬるくなってしまいました( ´△`)

その後は釣れたり釣れなかったりを繰り返し
時間は3時半、寒いと思ったら雪が降ってました
帰りも林道を歩かないとならないのでやめることにします
茨散沼 023


結果、118匹、風連湖の8匹を合せて126匹
苦労して来たかいがあったね
茨散沼 022

遠くには流氷かな、本体ではないみたい
茨散沼 026

その後別海の温泉に入って帰ってきました
木曜日はソフトが150円でした、ラッキー

今年は釧路川が凍らなかったのでチカの爆釣はなかったけど
風連湖と茨散沼のおかげで同じくらいの数を釣ったことになるね
キュウリも1匹もいなかったし( ´△`)

2014-03-20(Thu)
 

阿寒湖畔

3月16日

思えば今シーズンは1回も阿寒湖畔に行ってない
去年までは遊々チケットがたしか2500円でスキー・温泉・スノーモービル等々できたけど
今年はないようです、かなりお得だったから赤字になったんだろうか( ´△`)

日曜日ということでRさんにボード&わかさぎはどう?と聞いてみると、行くと。
でも話をしてるうちにやっぱりボードは行かないで釣りだけ行くと。さすが釣吉( ´△`)
ということであとから釣りに合流するということにしたんだけど
テントとかはオレが持ってるんで朝に道の駅で待ち合わせ

少し遅れるということでつるセンターの鶴をみてみます(柵の外から)
いっぱいいるね~白鳥が( ´△`)
鶴はおちおち寝てもいられないってかんじ
阿寒湖 013

そのうちRさんがきたのでテントとガスを渡して阿寒へ
9時半頃スキー場に到着、準備をしてリフトへ
と思ったらRさんからを家に仕掛けを忘れたと( ´△`)
オレのをやるということでスキー場まで取りにきました
阿寒湖 016

今日はワンメイクの大会があるようです
阿寒湖 015

1年ぶりの阿寒湖畔、今日はメットカメラの試し撮りもしてみます
阿寒湖 023

すぐに長蛇の列、日曜だからね、しょうがない
阿寒湖 026

カメラはやっぱり手元で操作ができるっていうのがいいね~
バッテリーもムダに撮らなければそこそこ持つ
ただ広角レンズなんでゴーグルがフレームに入る
でもこのカメラで映すと皆映るみたい
やはり今度はパウダーの中をとってみたいね~

11時になりご飯
チャーハン950円
ここにきたらこれを食べないとね
阿寒湖 027

Rさんのほうはというと全然釣れなくて昼前で2匹( ´△`)
スキー場に来て正解だね
4時間券なんで1時頃終了
Rさんもやめるとのこと、結局3匹だって
阿寒湖 040


その後阿寒湖でイベント会場でわかさぎの引っ掛け釣りをします
30分500円
阿寒湖 042

最初は調子よかったけど途中から人が入ってきて
ペースダウンしたけどそこそこ釣れたね
あとで数えたら160匹、小さいのもかなり混じってます
阿寒湖 047

Rさん先に釣ってあとから袋に入れる作戦のようです
なんて迷惑な客だ
釣りのことになると周りが見えなくなるからね~( ´△`)
阿寒湖 043

パンしか食べてないRさん、ガスがつかなくてカップ麺が食べれなかったそうです
なので今食べることにします、オレはコーヒー
駐車場なんでかなり目立ってたね( ´△`)
阿寒湖 049

その後リフレに行って温泉に入ってきました
ここの泉質、前に茶色に変わったけどまた元に戻ったんだね
サービスショットも
混んでて他の人も写ってしまったけど( ´△`)
阿寒湖 051

ワカサギは佃煮にしました
今回はいろいろ調べて作ったのでうまくいったね
阿寒湖 021 (640x480)


[広告] VPS
2014-03-17(Mon)
 

風蓮湖 

3月11日

今日は風が強く仕事は早くに切り上げたのでまた風連湖に行ってみます
ここなら車を風よけにしてテントが張れるからね

風連湖に着くと3台だけいるようです
早速湖に行ってみるとわだちにはまりスタック
雪でわだちがみえなかった
前にも後ろにも行けません( ´△`)
風連湖 011


このわだちがけっこう深くて硬く水も浮いてます
下が氷なんでツルツルしてなんともなりません
なのでジャッキアップして悪戦苦闘すること1時間
風連湖 010


釣りを終えたRV車がやってきました
たすかった~、この人に引っ張ってもらおう
と思ったら自分の車も埋まったら困るから引っ張れないとのこと

え~、わだちはここだけなんだから十分いけるでしょ
と思ったけどとっても慎重な夫婦で
なんとかオレの車の横を通れないかスコップで雪をかいでる

しまいにゃ、誰か近くの知り合いに電話して引っ張ってもらえば と
こんなとこに知り合いはいないし、目の前にRV車がいるしワイヤーもあるのに
なぜやれない?
どうしようもなくなればJAF呼ぶけど
引っ張ればなんとかなるレベルなのになんなんだこの人は

しょうがないのでそれからまた板とかを探してジャッキアップして下にひいて
少しずつ動かし1時間くらいでやっと脱出
その間、その夫婦はずっと車が横を通れるかどうかを探して
固いところは勝手にオレのハンマーを使い、たたいて道を作ろうとしてる

はまったオレが悪いんだけど
こんなに助ける気のない人もめずらしいね
みたかんじ地元の人じゃないね

そんなこんなで釣りはなし
最後に聞いてみたらあまり釣れてなかったようでやらなくてもよかったかなと
でオレのハンマーなくなってるし
オヤジが持って行ったのか、そのへんに置いてったのか( ´△`)

その後、霧多布のゆうゆに入って帰ってきました
3月の風連湖は車で入らないほうがいいね
風連湖 012

あと、ドライブレコーダー代わりにカメラを
車につけて置いたのでその映像も
[広告] VPS





2014-03-12(Wed)
 

かなやま湖

お風呂から上がり南富良野へ
途中、らんぷていに寄ります
悪天候なんで誰もいないかなとおもったらけっこういた
宿泊者もレストランで食べるようです
風連・トマム・かなやま湖 057

ステーキカレー、なかなかのボリューム
シカ肉がやわかくてうまい
ご飯も鉄板の上だから下のほうは固くなってるのがちょっとマイナスかな~
風連・トマム・かなやま湖 058

コンビニに寄って道の駅へ
場所によってテレビの映るところと映らないところがあるんだね~
なので映るところでビールを飲んで就寝

さっき仮眠したせいかなかなか寝つけない
なんか胸もムカムカする、食べ過ぎたかな~( ´△`)
そんなかんじで起きたり寝たりするうちに朝

5時には除雪車が動き出しました
そんなに雪は降ってないけどね
風連・トマム・かなやま湖 059

今日はかなやま湖にワカサギ釣りにいきます
ここはダム湖なんで水位が高いんだけど
放水によって水位が下がり爆釣する時があるという
それが今(ΦωΦ)

平日の6時前だというのに駐車場にはすでに車が
爆釣の情報をみてきたとおもわれます
風連・トマム・かなやま湖 062

まず名物?の坂を下ります、ロープが張ってあります
風連・トマム・かなやま湖 063

湖にはテントがいっぱい
でもこれは業者の人のテントや小屋が常設されてるもので
中に人はいません、このテント群を村と呼んでるようです
風連・トマム・かなやま湖 064

地吹雪の中テントを立て中へ
水深があるので大き目のリールをつけたけど
かなり水位が下がってるみたい、2Mはなさそう
これくらいなら手で上げたほうが早いね

早速1匹、10cmくらいだね
風連・トマム・かなやま湖 067

だんだん釣れだしこれなら300とか行くんじゃない?
と思ってたけど釣れたのは最初だけでその後釣れなくなったので
カップ麺を食べましょう
風連・トマム・かなやま湖 071

昼頃になると帰る人も出だします
今日は荷物を少なくする為、炭は持ってきてません
あるのはガスだけ
そのガスが残りわずかとなりました( ´△`)

この時点で140匹、あと10匹釣れたら帰ることにします
ガスがなくなるのが先か、釣れるのが先か。
ガスが先になくなりました( ´△`)

この寒さでガスがないのは厳しいので終了~
結果。148匹
爆釣ではなかったけど型がそろってるのでそこそこの量になったね
風連・トマム・かなやま湖 076

帰りの坂は渋滞?
ロープが1本しかないのでロープを使わずに登ります
下がツルツルでやっと登った、今度くる時は軽アイゼンが必要だね( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 077

来年もまた爆釣の時に来てみるかな
風連・トマム・かなやま湖 079

その後トマムから高速で一気に帰ろうと思ったら
事故の為通行止め ( ´△`)
なので狩勝峠から芽室に向かいそこから高速で本別まで乗り帰ってきました

[広告] VPS


2014-03-10(Mon)
 

木林の湯

トマムでのボードを終え、今日は南富良野に車中泊です
なので先にお風呂にいきます

木林の湯、シーズン券提示で500円、通常は800円(高いわ!)
お風呂はミナミナビーチの中にあります
入口のつらら、鍾乳石みたいだ( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 044

中に入るといきなり南国です
とても塩素の匂いがします
風連・トマム・かなやま湖 047

男湯は奥にあるので水着の女性を横目で見ながら行きます(ΦωΦ)
ってほとんど子供だけどね( ´△`)
ここのジャグジーに入りて~(理由はあとでわかる)
温度差でカメラが曇ったようです
風連・トマム・かなやま湖 049

風連・トマム・かなやま湖 051

前にも書いたけどここのお風呂はとっても変
まず内風呂がない( ´△`)
真ん中に写ってるのは水風呂です
風連・トマム・かなやま湖 053

なので露天風呂に行くしかありません
外はめっちゃ寒いけどお湯は熱めで温泉ではありません
高血圧の人は心筋梗塞に気をつけましょう( ´△`)

露天風呂も壁が赤・青・黄色と奇抜で
洞窟風呂ならぬコンクリート風呂があります
たぶん名のある建築家がデザインしたんじゃないかと思われるかんじだけど
お風呂としての基本がなってないです( ´△`)

サウナはあるけど水風呂に入る人はほとんどいません
なぜかリラクゼーションルームがあり椅子で寝ることができます
気づけばここで30分ほど寝てました( ´△`)

そしてまたプールの横を通って帰ります
って声を聞いたら中国語じゃねーか( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 054


~つづく~



2014-03-09(Sun)
 

トマム

風連湖のチカ釣りを終え、まず帯広のやよいの湯に入り
芽室のホテルへ、受付でいきなり
「○○様、先日は申し訳ありませんでした」と
何のことだろうと思ったら、前に泊まった時、タバコの臭いがひどかった
ということを口コミに書いたことを言ってるようす

オレとしては口コミを書くと抽選で何かもらえるかもということで軽く書いたつもりだったけど
何かクレーマーみたいに思ったのだろうか
今度からは禁煙室がない場合でもできるだけ程度(タバコ臭の少ない)のいい部屋を用意致します、とのこと
なにか恥ずかしい気分になりました
でもホントに臭いからしょうがない( ´△`)

それよりも口コミって匿名じゃないのか
何の為のニックネームなんだろう?
宿泊先には情報がいってるんだね~
ちょっと怖いなと( ´△`)

3月6日
今日はトマムに行きます
風が強くアイスバーン、事故ってる車もいました

トマムに着くと
ゴンドラが動いてない、リフトも( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 012

聞いてみると、タワー側のエリアはやってるとのこと
こういう時シーズン券でよかったなと思う
1日券だと損したかんじになるからね( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 014

平日なんでそんなに人もいなしパウダーはある
ということでメットカメラを用意
が、バッテリーがない( ´△`)
車のUSBから充電したとばかり思ってたのに

シガーソケットからつないでる時は動くけどはずすとダメ
あとでわかったけど専用のUSBケーブルじゃないと充電はできないらしい
電源が入るからなんでもいいと思って短いケーブルでつないでた( ´△`)

ボードをかついて歩く人
上のパークまで行くのかな
風連・トマム・かなやま湖 015

風があり寒いけどこっちにもフード付きリフトがあるので特に問題はなし
風連・トマム・かなやま湖 016

こっちのパウダーゾーンもすでに下見済みなんで
そこに行きます
風連・トマム・かなやま湖 026

ただ今日はビブを着けてないんであまり目立ったことはできません( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 019

そんなかんじでパウダー三昧
風連・トマム・かなやま湖 024

昼はまた500円カレー
から揚げも食べましょう、なんか安かったんで変だな~とおもったら
シーズン券の人はワンコイン以外のメニューは10%割引だって
今頃知った( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 027

昼からはもっといい雪を求めちょっとハイク
風連・トマム・かなやま湖 030

メットカメラがないのが残念( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 031

下のコースはけっこう人がいます
たぶん宿泊者だと思う
風連・トマム・かなやま湖 038

アリンコのよう( ´△`)
風連・トマム・かなやま湖 037

結局ゴンドラは動かないで終わりました
風連・トマム・かなやま湖 042

~つづく~

2014-03-08(Sat)
 

Drift HD

~つづき~の前にカメラの話

前から何か安くていいメットカメラはないかな~と探してたところ
ドリフトHDというのがあり軽くて液晶もある
なによりもリモコンで操作できる

自作のマウントでカメラを付けて撮ったことはあるけど
撮れてるのか撮れてないかがわからないことがしょっちゅう
そして不格好
誰もいない山ならいいけどスキー場とかではちょっと目立つし

価格は2万、けっこういい値段、
でもこのリモコンに惹かれて購入

風連湖 002

レンズが回るので縦横自由
車に付ければドライブレコーダーにもなるんじゃないかと
SDカードは32GBを買ったのでいいとして
問題はバッテリーだね
通常で2時間となってるけど
極寒の中ではどのくらい持つのか
いろいろと試してるところ

こちらはプロモーションビデオ

2014-03-08(Sat)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR