アイヌネギ 

4月27日
ここ2~3日とてもあたたかいのでネギもけっこう伸びたんじゃないかと
でも仕事が忙しくなかなかいけない
ということで仕事場近くの山に行ってみます
ここは船じゃないと行けません
tn.jpg

通称カムイ岩
昔は大きな岩があったらしいけど今は崩れてありません
で、ここは熊がいるんだね~、でも最近は出たという噂はないのでもういないのかも
いても誰も気づかないところだけど( ´△`)

鹿の毛はあるけど骨がない
熊が持っていったのかな~( ´△`)
tn3.jpg

10分くらい歩くと早速ありました
でもまだちょっと小さいかな~
tn2.jpg

鹿もいるんで食べれてるのもあるけど
急斜面のは残ってるのでそれを採りましょう
この辺は昔、アイヌの部落があったところで
あちこちに竪穴住居跡があります
この穴がそうかどうかはわからないけど
tn4.jpg

貝殻はあります
tn5.jpg

その後1時間近く沢を歩きましたが、結局あったのは最初の斜面だけ
奥に行けばあるってもんじゃないからね~
その変が難しい

袋もいっぱいになってきたので帰りましょう
まだ出始めなんでここはもう一回採れるね
tn6.jpg

と鹿も思ってるかも( ´△`)




スポンサーサイト
2014-04-28(Mon)
 

春採湖

4月24日

マラソン大会の申し込みもしたので久しぶりに春採湖を1周してみます

今回はメットカメラを帽子につけてみます
なんか病院のほうで音がするな~と思ったらヘリが屋上から飛ぶところでした
カメラで撮ったんだけど逆光で見えてなかった( ´△`)

去年、土砂崩れで通行止めのところはまだ直ってません(普通に皆、通ってるけど)
途中、カエルの卵があったのでみてみたら
すでに孵ってるのもありました

前からキツネがやってきて逃げないで横を通って行きました

1周のタイムは35分
ここを30分で走らない10kmを1時間では走れません
メットカメラはやはりちょっと重いね~
あとバッテリーが半分になったので1時間しか持たないかも

まぁ、最初なんでこんなもんでしょう( ´△`)

[広告] VPS
2014-04-25(Fri)
 

アイヌネギ

4月23日

去年、畑に植えたアイヌネギが伸びてきました
そろそろ山もでてきたんじゃないかと
いうことで夕方から行ってみます

まだ日陰に雪はあるけどもかなり解けたね
アイヌネギ 001

日当たりのいいところは出てます
アイヌネギ 002

日当たりのいいところのは小さいんだけど
先に鹿に食べられるから贅沢は言ってられません
アイヌネギ 003

去年、鹿に食べれてないように枝で隠したところも行ってみましょう
やっとでてきたところってかんじだね
ここはこのままにしておきましょう
アイヌネギ 005

こういうかんじのがいっぱいあります
あと1週間くらいで収穫できそうだね
アイヌネギ 004

例により大きいのだけとりましょう
おもったりけっこう採れたね
アイヌネギ 008

一株持ってきたのでまた畑に植えましょう
アイヌネギ 009

ネギは焼きそばの具になりました
アイヌネギ 010

明日、歯医者じゃなかったかな~


まぁ、いいか( ´△`)



2014-04-23(Wed)
 

間宮杯

先日Mさんから連絡があり6月29日の間宮杯に出ないかい?と

初めて聞く名前だけど
第9回ということで釧路新聞をとってる人はわかってるらしい
この大会は1/3マラソンということで距離は14,065km
でコースはサイクリングロードを使うということです

14kmはけっこうな距離だな~とおもったけど
制限時間は2時間30分で信号もあるということでけっこうゆるいかんじ
湿原マラソンの練習にはちょうどいい大会なんじゃないかと
参加費も1500円で参加賞でメダルももらえるということです

主催は間宮泌尿器科ということで病院へ
若いナースがたくさんいる
泌尿器系の病気にはなりたくないものです(謎

結局、もこと山のリレーマラソンに出た4人とも参加するということになるようです
どうなることやら( ´△`)

アイヌネギ 011




2014-04-23(Wed)
 

岩保木温泉

4月22日

そいういえば岩保木の温泉はどうなってるんだろうとおもい
昼から行ってみることにします

まだ雪で車が入れない
なので歩いて行きます
岩保木温泉 001

途中には廃墟があります
かなり荒れてるね~、ちょっとみてみます
岩保木温泉 003

そんなに古い家でもないです
岩保木温泉 005

トイレも水洗だし
岩保木温泉 006

風呂も一般住宅にしては大きいです
同じ家が4棟建ってます
岩保木温泉 007

温泉はありました
こんこんと出てます
岩保木温泉 002

今日はたらいを持ってきました
これで足湯をするつもり
近くに落ちてたパイプを使いなんとか入れることができました
岩保木温泉 014

早速足湯
ただこの温泉はとてもぬるい
たしか30℃だったかな~
無色透明でしょっぱいです、ここは昔海だったからその影響なのかな
岩保木温泉 016

ぬるいから夏ならいいかも
でも夏は蚊がひどいです
ここもマニアックな人がたま~に来るくらいです
たらいはこのままにしておきましょう
岩保木温泉 017

周りでグワグワうるさいので鳥でもいるのかなとおもい
裏にいってみるとカエルだね
隠れて姿は見えなかったけど
岩保木温泉 019

卵はいっぱい
ちょうど産卵の時期らしい
岩保木温泉 026

裏に看板もありました
拓伸通商?調べてみたら倒産した会社らしいです
もしかして住宅は建てたけど誰も住んでないのかも
家財道具はまったくなかったし
岩保木温泉 020

小さい小屋もあったので行ってみます
岩保木温泉 021

ここからも温泉?
岩保木温泉 023

チョロチョロと水も出てます
さわってみると冷たい
ここは井戸なのかな
岩保木温泉 025

いくら温泉があってもこんな山ん中じゃ不便でしょうがないからね~
温泉付き住宅の典型的な失敗例だね

道路脇に鶴もいました
岩保木温泉 028

その後、間宮泌尿器科に行きます(謎
2014-04-22(Tue)
 

温泉

4月21日

今日は久々に例の湯に行ってみます

まだまだ雪があるね~
誰かきたあとがある
時々ズボッとヒザまで埋まる
スノーシュー持ってくればよかった
温泉 002

30分ほどかかりました
雪がなければ20分くらい
温泉 005

温泉はというと
・・・ない!また潰されてる( ´△`)
温泉 009

3年間大丈夫だったのになぜ?
たぶん去年の秋にやられたのかな~
何かあったら困るっていうのはわかるけど
滅多に人は来ないんだからそっとしておいてほしいね~( ´△`)
ここよりもずっと危ない野湯はいっぱいあるのに。

でもどこにホースがあるかはわかってるので
また掘り返してやりました(ΦωΦ)
温泉 010

で一時間ほどかけ石を組み
シートとホースを持って来れば復活するはず
温泉 015

先に噴気孔に入れといたイモと卵を回収
温泉 023

サツマイモはすばらしくおいしい
家で蒸してもこうはならない
なんでだろう?高温の蒸気のせいかな~
温泉 027

ジャガイモも中までやわらかいです
でも甘味がないからいまいちかな~
温泉 028

帰りもズボズボと埋まりながら帰ってきて
美留和で水を汲んで帰りましょう
温泉 034

ついでに900草原にも行ってみると
雪の壁が3M以上ある
温泉 035

斜里岳はまだ冬だね
温泉 031

温泉 042
2014-04-21(Mon)
 

ゴメス

春になり白鳥もいなくなりワシも見なくなりましたが
ゴメスだけは冬からずっといます
半年の間にすっかり大人の色と顔つきになりました
ゴメス 005

たくさんカモメがいる中で何でわかるかというと
右足にちょっとだけキズがある
これがなかったら見分けつかないかも( ´△`)
ゴメス 008

最近は春の大潮ということでずっとアサリを採ってるんだけど
カモのつがいがずっといる
野生のカモなんで人を見るとすぐに逃げるんだけど
ずっといるせいか慣れてきたようです
ゴメス 023

何を食ってるのかとみてたらどうやら割れたアサリを食べてるようす
最近は捨てた瞬間に食いついてくる
でカモって鳴くんだね
「ニーニー」または「ミーミー」って
初めて知った( ´△`)
ゴメス 027
2014-04-21(Mon)
 

富良野

黒岳スキー場をあとに明日は旭岳に行く予定なので旭川へ

東川の道の駅で泊まろうかと思ってたけど
思いっきり街中、下見した結果、他にどこかないかな~と

とりあえず「森のゆ」に行きましょう
ここは3回ほど来たことがあります
この規模で600円は割安
黒岳・富良野 050

ここで車中泊できないかなと見たところ
奥に2~3台しかとまってないところを発見
たぶん従業員用だね、ここの端で泊まることにします(ΦωΦ)

泊まるとなればゆっくりと風呂に入り
ラーメンでも食べます
前に食べた時よりもおいしくなってる
作る人が変わったのかな~
黒岳・富良野 051

リクライニングのスペースもできてる
ここでビールを飲みながらファイターズをみて時間を潰しましょう
黒岳・富良野 052

窓の外は夕陽
明日は晴れるかな~
黒岳・富良野 053

4月12日
この辺にコンビニはないのでお湯を沸かしコーヒーとパンを食べ30分ほどで旭岳へ
天気は上々、8時半だというのにすでに車は20台くらい
皆、テンションが上がってる様子
黒岳・富良野 056

が中に入ってみると運休( ´△`)
ここはなんともないけど上は強風らしい
どうやら天気予報がはずれたみたいだね
まぁ旭岳ではよくあることだけど

がまんできずスノーシューやスキーで登る人もいます
黒岳・富良野 058

30分くらい様子をみましたが
ロープウェイが再開したとしても減速だろうし
昼からは風が強くなるみたいなんでやめましょう

シーズン中ならカムイスキーリンクスに行くんだろうけど
もうやってないので富良野に行くことにします
1時間半くらいだからそんなに遠くもないね

11時頃富良野に着き4時間券(3800円)でも買おうかなとおもったけど
トマムの券の割引で1日券3000円で買えました
春料金でも大丈夫なんだね~
トマムが終わってもニセコや国際に行くなら得だね
来年もシーズン券買おうかな~( ´△`)
黒岳・富良野 066

気温が高く下のほうはシャリシャリ
なので皆、上のリフトで滑ってる様子
パウダーも重い
黒岳・富良野 060

前の2人、メットカメラだ、思わず見てしまう
なかなか同じカメラの人には合わないもんだね~
黒岳・富良野 062

雪が重いんで疲れる
ヒザも痛くなってきたんで早めにやめることにします( ´△`)

今日は芦別岳もはっきり見えます
いままででこの山が一番きつかったね・・・靴擦れで( ´△`)
黒岳・富良野 076

これはウペペサンケとニペソツじゃないの?
ニペソツは平地からはなかなか見れないっていうけど
雪のおかげではっきり見える
黒岳・富良野 083

雪のニぺもカッコいいね~
黒岳・富良野 084

その後川北温泉に入り帰ってきました
富良野でも動画を撮ったけど、半分以上エラーになってる( ´△`)

たいした画も撮れなかったから編集はしなくていいね( ´△`)



2014-04-14(Mon)
 

黒岳スキー場

4月11日

天気予報によると3日ほど寒波がくるというという
ということでボードにいきます
がこの辺のスキー場はクローズしてるので黒岳スキー場へ

去年エンジンがかからなくなった思い出?の駐車場
2台しかいない
黒岳・富良野 002

ということで風呂も貸切り
黒岳・富良野 004

車中泊車も誰もいません
黒岳・富良野 008

5時頃寒くて起きてみると-7℃
空もうっすらと明るくなってました
黒岳・富良野 009

8時頃ロープウエイに行ってみるとけっこうな雪
黒岳・富良野 010

聞いてみると今のところ大丈夫だけど運休するかもしれないとのこと
リフト券の払い戻しはないので回数券を買って何回でも乗っていいとのこと
リフトは9時からなので8時40分のに乗ります
客はオレ1人( ´△`)

昨日からの雪でかなり積もってる
黒岳・富良野 026

上には中国人の団体がいました
スキー場はオレ1人、なんか悪いね~
回数券もこっちで預かるので自由に乗っていいとのこと

この時期にこのパウダーはさすが黒岳
でも下は固い雪なんで油断するといきなり転びます( ´△`)
黒岳・富良野 032

そのうち客もやってきてスキー2人とボード2人の4人
滑っても滑ってもパウダーはあります
気温は5合目で-9℃
耐寒気温はそれ以上

だんだん風も強くなり寒いので一度休憩
寒くて休憩って今シーズンはじめてじゃない?
せっかくなんでカレーでも食べましょう
ポテトサラダがポイント高いです
カレーはいまいちヾ(・ω・o) ォィォィ
黒岳・富良野 034

昼からはロープウエイ(上り)は止まり
完全に4人だけ、でも誰もやめる人はいません
こんな日はなかなかないからね~
でもリフトも止まるということで13時頃終了

4人とも一緒のロープウエイで降ります
途中強風で止まった( ´△`)
黒岳・富良野 045

やっぱりスキー場は悪天候の日に限るね(ΦωΦ)
黒岳・富良野 049

~つづく~


[広告] VPS



2014-04-13(Sun)
 

アイヌネギ

4月8日

去年見つけたアイヌネギの場所はどうなってるか見に行ってみます
陽の当たるところは出てないかな~と

鹿ゲートを開けていきます
アイヌネギ 001

まだ雪がある、そりゃそうかー
アイヌネギ 003

ここは去年オレが木の枝で隠しておいたところだね(鹿に食べられないように)
アイヌネギ 005

全くでてません、やっとみつけたのがこれ、ほぼ根っこだね( ´△`)
アイヌネギ 009

たしかこの辺りにあったはずだけどまだ雪の中
まぁ、アイヌネギは日当たりのいいところには生えてないからね~
アイヌネギ 010

フクジュソウや
アイヌネギ 013

ふきのとうはあります
やっぱりまだ2週間くらい早いね~
アイヌネギ 021

せっかくなんでまだ開いてないのを10個くらい持って行ってみます
アイヌネギ 004

ふきのとうを採ってたら上のほうでドドドドーっと鹿が逃げてビックリした
鹿もオレをみつけてビックリしたらしく網に突っ込んでました( ´△`)
アイヌネギ 020

何かふきのとうの調理法はないかと調べた結果
ふきのとう味噌というのがあったので作ってみます
途中で味見をしたところ、これはナスが合うんじゃないかと(田楽みたいかんじ)
おもいナスも入れてみます

できたのがこれ、なるほど苦い( ´△`)
でも砂糖もかなり入れたんでまぁまぁいける
これはご飯よりも酒のつまみだね
日本酒を飲みながらちょっとずつつまむかんじ
佃煮 005

日本酒はないんでビールで食べたけど( ´△`)


2014-04-08(Tue)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR