うらほろみのり祭り

9月28日

今日はHさんファミリーと浦幌のみのり祭りに行きます

駐車場はかなり混んでます、年々増えてるような( ´△`)
浦幌みのりまつり 007

会場に着くとすでにモチまきには人がいっぱい
もう後ろのほうに並ぶしかありません
浦幌みのりまつり 010

モチは1万5千個×2回
モチの数もすごいけど人もすごいのでたくさんとれるわけでもないです
場所的にもいまいち飛んで来なかったね
結局6個( ´△`)

でもなんでこんなに人が来るかというとモチの中に当たり券があるから(ΦωΦ)
6個くらいじゃ当たらないよね~
と思ったらあった( ゚Д ゚ )
浦幌みのりまつり 014

早速引き換えに行くと、これが鮭1本、
一番いいのは旅行券だけど、鮭もほぼ1等だね
帰る時でもいいというので帰りにもらうことにします

すぐに鮭のつかみ取りの抽選があるので並んでみます
が、当たりませんでした
でも鮭はすでにあるから余裕( ´△`)
浦幌みのりまつり 015

ガスコンロを持ってきたので早速モチを焼きます
店で買ったものも焼きましょう
浦幌みのりまつり 022

ステージではものまねショーがはじまりました
レディーエリカだって。知らないね~
坂本冬美、似てないね~
浦幌みのりまつり 026

松田聖子、これも違うね~
でも歌は似てました、顔マネではないようです
浦幌みのりまつり 028

次は橋幸夫、これは似てたね~(違うか( ´△`))
高齢者が多いのか、けっこう人気があるようで、皆して歌も歌ってたね( ゚Д ゚ )
浦幌みのりまつり 034

子供達は興味ないんで滑り台で遊びます( ´△`)
浦幌みのりまつり 033

橋幸夫ショーが終わると一気に人がいなくなりました
幸夫人気健在だね( ´△`)
浦幌みのりまつり 038

鮭のつかみどりがはじまりました
噴水のところに鮭を放してます
鮭は大きいのばかり、でもブナ系のオスだね
制限時間が30秒だから女性は10人中2~3人ってとこだね
男はほとんど獲ってたかな~
浦幌みのりまつり 044

2回目のモチまきがはじまります
30分前にはもう場所取りしてる( ´△`)
オレも並ぶことにします
浦幌みのりまつり 046

1回目より前だったけど思ったより飛んでこなかったね
結果、13個、
当たりは、ありました(ΦωΦ)
じゃがいも1袋
浦幌みのりまつり 052

それと1回目に当たった鮭
新巻きじゃなくて生じゃない?
誰かが朝にとれたものだと言ってたけど本当なのかも
みたかんじ丸い顔をしてるし腹もさいてない
もしかしてメスか?
浦幌みのりまつり 051

その後Hさんがしいたけの木を買ってそれをとりに行くということで
オレもついでに買うことにします、1本600円
2人とも2本ずつ買ったら1本おまけしてくれました(内緒だっていってたヾ(・ω・o) ォィォィ)
これで来年はしいたけ祭りだね(謎
浦幌みのりまつり 053

モチまきの時、マイクロカメラを帽子に付けてみたんでその映像
[広告] VPS



鮭はオスでした、そりゃそうか( ´△`)
でも若いオスだから銀ピカで新鮮だったね

スポンサーサイト
2014-09-29(Mon)
 

コマイ

9月27日

朝5時、何か毎上に台風がきてるようなんで波が出る前にまた沖へ
今日は海面にチカがいる、でもニシンのほうがいいので底狙い
時間があまりないんで30分くらい

結果
ニシン21、サバ1
とりあえずこれも塩をして冷凍しておきます
コマイ 007

家に戻ると釣キチRさんからメール
前に西港でやったけど全然釣れないと
どうやらオレの日記をみてウズウズしてるらしい( ´△`)

ということで夕方に橋の下に行ってみることにします
ここは潮が早いんで時間をみてこないとゴミがかかって釣りになりません

Rさん、コマイとニシンの二刀流でやってる
このやり方ははっきり言って釣れません( ´△`)
コマイ 010

オレのほうはニシンがポツポツ釣れます
潮が遅くなってきたので場所を移動
するとコマイが釣れだし、ちょっとした入れ食い

コマイが大好きなRさん、テンションが上がります
型もけっこういいので、ダブルだとかなりの竿もしなります
オレもニシンの仕掛けにイソメをつけてやってみます

結局日没までやって終了
結果
オレがニシン29、コマイ15、ハゴトコ1
コマイ 016

コマイ 014

Rさんが
コマイ37、ニシン5、
コマイ 018

クーラーボックスをいっぱいにして満足げに帰って行きました
去年までコマイは全然だったけど
今年はコマイが戻ってきたのかな~( ´△`)

2014-09-29(Mon)
 

ニシン

9月24日

今日は久しぶりに沖へ
ということで仕事終わりにまた竿を出してみます

海面に魚影は見えないんで底狙いで
するとニシンがヒット、型は小さいけどバラバラ釣れる
1度に5匹の時も、ハリは6本

群れがいなくなったら全く釣れなるので船上は戦場さ(ハイ、ダジャレです( ´△`))
横に走る魚がいたんでなんだと思ったらサバ
そのおかげで仕掛けが絡まってしまいました、この忙しい時に( ´△`)
治してるヒマはないんで新しいサビキに変えます

1時間くらいやって単発になってきたんで終了
家につき、朝ごはんもそこそこに用事を済まして帰ってきてみると
魚の頭が切ってある、親父がやっておいたようです
小さいのはいない、どうやらカモメのエサになったようです
佃煮でもしようかとおもったのに。まぁいいけど( ´△`)

結果
ニシン65、サバ4、イワシ1、チカ9
ニシン 002

ニシン 003


ニシン 005

こんなにニシンが釣れたのははじめてだね
冷凍庫がもういっぱいで入らないので業務用のも使いましょう
電気代がもったいないけど( ´△`)

朝に橋の下に来た時、船が1隻
ニシン狙いのようです、もう情報が入ってるんだね~、早いわ~

ということで夕方に橋の下に行ってみます
忘れた頃に釣れるくらいだね~
で、小さい、ここは大きいと思ってきたのに
でも3匹だけ大き目のが釣れたね

結果
ニシン12、子ニシン16、キュウリ4
ニシン 007

これなら沖のほうがいいね
明日は海が荒れるようなんで、魚も一旦いなくなるでしょう
今年はニシンが早いかも、そのかわり小さいけど( ´△`)
なにか料理法をかんがえなければ

2014-09-24(Wed)
 

マイクロカメラ

マラソンの時に何か小さいカメラはないかな~とオークションをみてて
マイクロカメラというのがあったんだけど
コメントを見てみるとすごく悪い( ´△`)

これはダメだね~と思いながらも入札しておいたら
101円で落札、送料は1000円( ´△`)
51zVFOVQDJL__SL500_AA300_.jpg

数日して届いたんで開けてみると
説明書は中国語と英語だけ
さっぱりわからないのでネットで調べてなんとか基本操作だけはわかった

で、オホーツクマラソンで試してみます
ポーチにクリップでとめて走ってみるとだんだん横にずれるので
直しながら走ります

パソコンでみてみるとブレがひどい、まぁこれは想定内
映る視野が狭いようで前の人のケツしか映ってない
これは完全に盗撮映像だ( ´△`)

日付は2008年になってるし
時間も20分程度
充電が足りないのか、どこかでボタンを押したのかわからないけど
とりあえず映ることはわかったので
今度はなんとか帽子に付けてやってみるか

[広告] VPS



といいつつ今年は来月のもことマラソンが残ってるんだけど
やっぱり足裏が痛い( ´△`)
さわってみると腫れもあるし
これは足底筋膜炎ってやつじゃないのかな~

筋関係は時間がかかるから
もこと山マラソンは微妙になってきたね( ´△`)


2014-09-22(Mon)
 

オホーツクマラソン

9月21日

今日はオホーツクマラソンです、オホーツク100kmマラソンではありません( ´△`)
この大会のことはよく知らなかったんだけど
なんでも今年は10kmとハーフを完走した人全員に新巻鮭1本もらえるらしい
という理由だけで参加( ´△`)

今回はカレーライスマラソンでも一緒だったチームオレンジの3人が10kmコースと
オホーツクマラソン 013

ハーフを走るマラソンマンのRさんの4人です
オホーツクマラソン 014

準備運動はなかったのでトラックを1周します
トラックじゃなくてリンクだね( ´△`)
オホーツクマラソン 015

ハーフと10kmは同時スタートです
制限時間は2時間30分
オホーツクマラソン 016

今回はシューズを新調しました、
2回ほど軽く走ったけどどうも足裏が痛い
まだ靴が慣れてないのかな~と思いながらガマンして走ります

最初は3人一緒に走ってたけどHさん音楽を聞き出す
キツくなってきたね( ´△`)
オホーツクマラソン 018

5kmくらいまではMさんと走ってたけど、やがて置いていかれる
折り返しで写真、向こうも撮ってる( ´△`)
オホーツクマラソン 019

その後徐々に差がつき見えなくなります
ゆるいアップダウンがつづくんで下りでペースを上げようかとおもったけど
足が痛くてムリ( ´△`)
そのままゴール

タイム1時間1分、1時間切れなかった
Mさんは2分前にゴール
早速、鮭をもらえるようです
オホーツクマラソン 020

先に車に鮭を置きにいきます
そこへちょうどHさんがやってきました
1時間3分だったかな、思ったより全然早いです
初マラソンの間宮杯からみたら格段の進歩だね
オホーツクマラソン 021

ハーフのRさんが来るまでまだ時間があるので
鳥串とおやきを買って食べます、牛乳は無料
オホーツクマラソン 026

そろそろRさんが来る頃なんでゴールで待ちます
気温は22℃、この時期にしては高いです
大丈夫かな~、暑さでバテてるんじゃないかな~
車に置いた鮭がね(ΦωΦ)

そのうちRさんもゴール、1時間53分だったかな
前回のノサップマラソンとほとんど同じ、さすがマラソンマン
なぜか鮭を宅急便で送ろうとしてる
係りの人に釧路なら大丈夫なんじゃない?
と言われ、そうですねと送るのをやめる
わけわかりません( ´△`)
オホーツクマラソン 029

少し休んで着替えます
あー、また外でパンツ脱いでる~
更衣室があるのに( ´△`)
オホーツクマラソン 031

ランナーにはあきあじ鍋とおにぎりももらえます
応援の人も有料であります
オホーツクマラソン 032

抽選会がはじまりました
どうせ当たらんでしょうと思ってたら
Rさん、Tシャツが当たってました
どこかの大会の余りものらしい( ´△`)
オホーツクマラソン 035

続いてオレも標津ようかんが。
人数が少ない(600人くらい)のと、もう帰った人もいるので
けっこう確率がいいかも
オホーツクマラソン 039

鮭も20本ありました
この鮭は今年の新モノらしいです
箱がちょっと大きかった
オホーツクマラソン 040

その後、別海の温泉に入りソフトを食べ帰ってきました
オホーツクマラソン 047

鮭が解けてないかみてみたらまだガチガチに凍ってる
おもったより大きいしモノもいい(ブナ鮭を予想してた)( ´△`)
オホーツクマラソン 049

早速食べてみました
オホーツクマラソン 052

ようかんをね( ´△`)

~つづく~

2014-09-21(Sun)
 

チカ

9月16日

前日の登山で疲れてますが朝は沖へ
急ぎの仕事が残ってるからね( ´△`)
竿も持っていきます
釣り 009

が、いつもの仕掛けを忘れた( ´△`)
しょうがないので3号でやります

いきなり強い引き、見たらサバ
とおもったらバレました、やっぱり3号じゃ小さいね~
その後はチカが釣れだし
たまに小さいニシンも
ハリは2つとれた、たぶんサバかニシンじゃないかと( ´△`)

結果
チカ83、ニシン5、イワシ1
これからはチカが釣れるはず
釣り 002

2日後、また行ってみると、すでに海面近くにいる
これは入れ食いじゃない?
この前のポテトサラダがまだ冷蔵庫にあったのでそれを撒き餌にしてやってみます
釣り 003

するとちゃんと寄ってくる、わざわざ撒き餌を買わなくていいんじゃない?
でも撒きすぎたのか、後半は食いが渋くなったね( ´△`)

結果
チカ94、サバ1、イワシ2
釣り 013

惜しかったね、もう少しで100匹
まだ日中の気温は高いんで冷凍しておいて
もう少し寒くなったら干すことにしよう( ´△`)

2014-09-19(Fri)
 

お鉢周り

9月15日

朝5時前、寒くて起きる、気温は7℃
まだ薄暗いけどもう車が集まってきてます

ダメ元でコンビニへ、セイコマがもう開いてるようなので行ってみます
すると出来たてのおにぎりがあったの買います
この時期は登山者の為に5時からやってるようです
よかった、昨日のゆでたまごとポテトサラダになるとこだった( ´△`)

駐車場に戻るともう半分以上はきてる
黒岳~旭岳 007

ロープウエイもいっぱい
券を買ってるうちにどんどん増えて列は外まで
結局1番の便には乗れませんでした
黒岳~旭岳 014

リフト乗り場も行列
デッキが霜で凍ってて2人ほど転んでました( ´△`)
黒岳~旭岳 030

ちょうど雲海がとれるかんじ
黒岳~旭岳 043

いきなり渋滞
黒岳~旭岳 046

まねき岩あたりから紅葉になってるかんじ
黒岳~旭岳 065

50分で頂上、思ってたより早く着いたね
黒岳~旭岳 071

今日は時計回りでお鉢を1周、ついでに旭岳も行く予定
黒岳~旭岳 084

情報通り、今年は赤が鮮やかだね~
黒岳~旭岳 091

黒岳まではすごい人だったけど、こっちはそうでもないね
皆反時計回りなのかな
黒岳~旭岳 108

北海岳につくと話好きなおじさんにつかまる( ´△`)
昨日白雲岳の避難小屋がいっぱいでザックを抱えて寝たと
そこまでして小屋に泊まりたいのかい
黒岳~旭岳 115

でも朝の天気はすばらしく、トムラウシもはっきり見えたと
今でも見えるけどね( ´△`)
黒岳~旭岳 120

まだ話足りなさそうだったけど
オレは先を急ぎます( ´△`)
黒岳~旭岳 121

旭岳が見えてきました
ズームをしてみると人がいっぱい
黒岳~旭岳 129

どうせ戻ってくるんだからザックをデポしてノンストップで行ってみます
黒岳~旭岳 132

でもズリズリ滑るので2回休んだ( ´△`)
黒岳~旭岳 136

頂上につきました、時間は17分、休まなければ15分でいけるか
いやムリだね、足が攣る( ´△`)
黒岳~旭岳 143

姿見も人がいっぱいだね
黒岳~旭岳 147

下りも一気に行きます
何回も転びそうになったけど8分
でもここから間宮岳までがけっこうあるんだよね( ´△`)
このあたりからガスってきました
黒岳~旭岳 158

道を整備してました、こんなに立派にしなくてもいいような
他にもまだあるんだし
黒岳~旭岳 166

ガスはきてるけどお鉢に入るころには消えるんだね
気温の差なのかな
黒岳~旭岳 170

バームクーヘンに石が2つ
カネゴンみたいだ( ´△`)
黒岳~旭岳 175

北鎮岳の分岐
子供がいたんで話してみたら20分だって
20分なら行くか
黒岳~旭岳 176

ザックはまたデポしたんで20分はかからないね
標識のところで男が寝てる、よく見たら外人
女の人もいたんで起こすのかと思ったら男を枕にして一緒に寝やがった
アホか、標識のとこは皆、写真を撮るんだから
いちゃつくなら他でやれよ( ´△`)
黒岳~旭岳 185

御鉢展望台からは紅葉がすばらしかったね
黒岳~旭岳 189

このあたりが一番赤いかな
黒岳~旭岳 194

黒岳~旭岳 202

石室のベンチで休憩します
黒岳~旭岳 206

コーヒーとお菓子、卵を1つを食べます
ポテトサラダは食べません、まずそうなんで( ´△`)
黒岳~旭岳 208

黒岳はガス
でも人はいっぱい、ツアーの人達が降りるようなんで急いで先にいきます
黒岳~旭岳 216

でもまた別のツアーで渋滞
7~8人だとガイドは1人だからしょうないけど
一番後ろの人には道を開けるように教えないと( ´△`)
黒岳~旭岳 218

結局下りも50分
ガスで見えないのにリフト乗り場には人がいっぱい
いつもの中国人でした( ´△`)
黒岳~旭岳 219

16時のロープウエイで下山
久々に登山軒に行ってみます
黒岳~旭岳 230

混んでたけどなんとかカウンターは空いてました
登山のあとのラーメンはうまいね~
黒岳~旭岳 231

2日後、初冠雪、
なんとか紅葉がみれてよかった( ´△`)

[広告] VPS

2014-09-17(Wed)
 

層雲峡

カレーライスマラソンを終え層雲峡へ
新しくできた北見道路を通ってみます

距離は10kmほどだけど北見の街中を通らなくてすむので
だいぶ楽だね、10分は早くなったような気がする
黒岳~旭岳 001

まず層雲峡のセブンにいきます
すると弁当やパン類は何もない( ゚Д ゚ )
今日のうちに明日の食料を買っておこうとおもったのに
この連休で観光客がかなりきてるようです

いつもの駐車場に行ってみるとここも満車
車中泊の車もいるけどここはホテルの予備?の駐車場になってるようで
ホテルもいっぱいなんだろうなと

しょうがないのでロープウエイの駐車場に行きます
ここは空いてたね
カセットコンロはあるんで晩ごはんはチゲ鍋?これにビール
黒岳~旭岳 002

余った汁にご飯を入れておじや?にしましょう
カレーで使った福神漬けも添えて( ´△`)
これがなかなかおいしかった
黒岳~旭岳 005

余ったじゃがいもと卵はゆでておいたので
マヨネーズと塩コショーでポテトサラダにしておきます
明日の主食になるかもしれないので( ´△`)

~つづく~





2014-09-16(Tue)
 

カレーライスマラソン

今年のカレーライスマラソンは参加チーム増加の為抽選となりました
で、ほぼ2倍の倍率( ゚Д ゚ )
でも当たりました(ΦωΦ)

今回もオレは車中泊、Hさんも夜になって急遽来ることになりました
Hさんが来たのは12時頃、最初弟子屈の道の駅にしようと思ったら車がいっぱいだったらしい
連休だからね( ´△`)

9月14日
8時を過ぎると参加者が続々とやってきます
朝は霧雨だったんで心配したけどなんとか晴れてきました
カレマラ2014 008

今回もこのメンバー
Hパパはママが仕事なのでベビーカーでの参加
カレマラ2014 011

開会式、ロンドンオリンピックに出た尾崎好美さんがゲストランナーできてました
カレマラ2014 013

まず仮装コンテストをします
審査員と一般の人の投票で順位が決まります
いつも投票してなかったのでヾ(・ω・o)
今日はちゃんとみていいチームはチェックしておきました
カレマラ2014 019

カレマラ2014 020

カレマラ2014 024

準備体操はいつものエアロビ
カレマラ2014 027

終わるとすぐに食材ごとにスタートします
カレマラ2014 034

じゃがいもコースもスタート、パパは大変だ( ´△`)
このコースは唯一の歩くコースだから他にもベビーカーが何台もいます
カレマラ2014 038

仮装の人はそのままの格好で走らないとなりません
カレマラ2014 032

今年からプラカード?がありました
毎年自分のスタートの順番を間違える人がいるらしい( ´△`)
カレマラ2014 043

オレはにんじん・玉ねぎコースです
すぐに仮装した人が。前にスタートした人らしい、ダントツのビリです( ´△`)
カレマラ2014 045

ここで食材を袋にいれます
カレマラ2014 049

ニンジンは2本、玉ねぎは3個までということです
カレマラ2014 050

でまた走るわけだけど
袋が破れて玉ねぎが転がってる人もいました( ´△`)
袋を二重にしてよかった
カレマラ2014 051

最後は皆のコースが合流するのでここで待ってみます
カレマラ2014 053

肉コースのMさんがやってきました
カレマラ2014 056

カレールーコースのHさんを待ちますが来ないので先にゴール
カレマラ2014 058

しばらくするとやってきました
ちゃんとタイムを計ってたんだね( ´△`)
じゃがいもコースのHさんは袋いっぱいに持ってきました
こういう時、ベビーカーはいいよね( ´△`)
カレマラ2014 059

その後、カレー作りです
今回のトッピングはフランクフルト(小)です
あとで目玉焼きものせました
カレマラ2014 063

ステージでは大食い競争がはじまりました
優勝者は9皿だったかな( ´△`)
カレマラ2014 061

その後地元の吹奏楽部の演奏などがあり
仮装コンテストの結果発表です
ここでまた投票してないことに気づく( ´△`)
せっかくチェックしてたのに

抽選会では何も当たりませんでした( ´△`)
なので参加賞のジャガイモと玉ねぎをみんなで分けます
参加費が安いんで(1人1000円)
これだけでも十分だけどね( ´△`)
カレマラ2014 065

来年も参加できるんだろうか
運次第だね( ´△`)

その後、北見の「のつけの湯」に入り解散
オレは明日登山に行くので層雲峡まで行きます

~つづく~

2014-09-16(Tue)
 

斜里岳②

斜里岳(本峰)をあとに中斜里岳へ
ハイマツはあるけど道はハッキリしてます
斜里岳 087

これが近くでみる転げそうな岩
斜里岳 086

いつものテーブル、ここでご飯にします
斜里岳 088

斜里岳はガスが濃くなってきました
斜里岳 090

気温は20℃、ここもガスがかかってきて肌寒いくらい
そろそろカップ麺がほしい季節かな
斜里岳 091

さてこのあとどうするか、馬の背に戻るか
反対側に降りて藪漕ぎをして戻るか
久々にどうなってるか見てみるか
斜里岳 094

コルまできました
斜里岳 097

道はあれ、かすかに見える程度
斜里岳 100

ということで枝が顔に当たるのでこうなります
実はその為にサングラスも持ってきた( ´△`)
斜里岳 099

近くまでいくとピンクテープがある、それも新しい
誰か来る人はいるんだね
斜里岳 101

枝は相変わらずうるさいけど3回目だから気分的に楽だね
最初はホントにここから行けるのか?ってかんじだったっけ( ´△`)
斜里岳 102

道に水が見えると出口も近いです
でもここで人の声がしたんで身をかがみ息を殺し通り過ぎるまで待ちます
まるでオレが熊だね
実際ここから出てビックリさせた人がいるらしい( ´△`)
斜里岳 105

藪漕ぎじたいは15分くらいです
もうちょっと枝を払ったらいい近道なんだけど
そうすると南斜里岳に行く人が増えるからダメか
途中危険なところがある( ´△`)

上二股で先ほどの声の主に追いつく、どうやら親子のようです
木の枝をストック代わりにして今流行り?のリュックを背負ってる
新道はこれからが大変なのに大丈夫か( ´△`)
斜里岳 108

ここで少し休んでオレはまた旧道をいきます
スパイクが新しいんでガシガシいけます
斜里岳 110

下二股の新しい看板も付け終わってました
斜里岳 115

ここの広場で休憩してたら長靴のおじさんがきたので
斜里はやっぱり長靴ですね~みたいな話で盛り上がり
しばらく話してたら、先ほどの親子も降りてきました

けっこうふらついてたんで長靴おじさんと後ろからついていきます
で大きな道に出たところで話をしてみると
小樽から斜里の知り合いのところに遊びに来たついでに山登りにきたらしい
斜里岳 116

よりによって初登山が斜里岳とは( ´△`)
でもここを登ったらたいていの山なら大丈夫だからと言ったら喜んでたね

その後、宇宙展望台に寄ってみます(変な名前( ´△`))
斜里岳 117

斜里岳のガスは消えハッキリ見えてました( ´△`)
斜里岳 119
2014-09-06(Sat)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR