12月30日

今日は昼で終了、昼から帯広に向かいます
今回は6泊の予定
すべて素泊まりで3000円代( ´△`)

直売所に行き組合からもらった商品券で正月のつまみになるものを買います
普段は飲まない日本酒もついでに( ´△`)
運転中はこれをかじりながらいきましょう
12月30日 001

音更のアルムホテル、ここは新しいのでアルムグループの中ではいちばんいいです
壁も薄くないし、トイレもウォシュレット、パソコンもできます
12月30日 004

その後木野温泉へ、日帰り600円
ホテルで券を買えば500円で入れます
腐葉土特有の匂いがするモール温泉です
12月30日 006

食堂が健康器具の部屋になってました
12月30日 007

岳がある、ちょっとだけみようとおもったけど1冊読んでいました
やっぱり面白いわ~
12月30日 009

ガスとフライパンを持ってきたので夜はジンギスカン
こんなのがあったんだ、海藻ポークにカキエキスが入ってるようです
12月30日 012

肉もしっかりしてるし、タレもうまい
このタレにうどんかご飯を入れて食いたいね~
12月30日 015

あとはタコわさびをちびちび食べながらお歳暮でもらったビールを飲んで就寝
12月30日 014

12月31日
朝はパンを食べようかとおもってたけど
昨日のタレを冷蔵庫に入れておいたんで
それにご飯をいれて食べることにします
やっぱりおいしい、卵があれば完璧だね
見た目は悪いけど( ´△`)
12月30日 017

今日はまずメムロスキー場に行きます

~つづく~

スポンサーサイト
2014-12-31(Wed)
 

湯たんぽ

湯たんぽ買いました( ´△`)
携帯 008


なぜ湯たんぽかというと前に申し込んでいた「しばれフェスティバル」の抽選結果
当選したから。去年はキャンセル待ちでなんとか参加できたけど今年は1発当選
もしかして申し込みが早まったことを知らない人が多かったのかも( ´△`)

バルーンの中では暖房器具の使用は禁止なので(一酸化炭素中毒になるため)
朝は非常に寒い、というか寝れない
なので命の火にあたってたり建物や車に避難したりするんだけど
湯たんぽを寝袋に入れればいけるんじゃないかと

試しに一度、布団に入れて寝てみました
思えば小さい時にアンカを入れてたのを思い出しました
yjimage.jpg

これに炭を入れ、タオルでつつんで足元に置いておくというもの
yjimage2.jpg

今から思えばよくこんなめんどくさいこと毎日やってたね~
この時代、電気ストーブとかなかったのか、単に貧乏だったのか
でも湯たんぽにお湯を入れるのもめんどくさいか( ´△`)

湯たんぽはというと、けっこうあったかい、低温やけどに注意って書いてるのも
わかる気がする、でもやがてぬるくなるから朝までは持たないね~
まぁバルーンで3時間寝れたら十分だけどね
そもそも湯たんぽの使用はOKなのかわからんけどヾ(・ω・o) ォィォィ
どうなることやら( ´△`)

話は変わり今年の仕事もほぼ終わり、明日は昼まで終了になるでしょう
ということで30日もホテルをとったので今年の正月は
31日~4日までボードに行きます
旭岳も行きたいけどずっと雪の予報
何も見えない旭岳はヤバイんで今回はないかな~

たぶん、芽室・トマム・富良野・南富良野 この辺りのスキー場
を行くことになるんじゃないかと
こちらもどうなることやら( ´△`)


2014-12-29(Mon)
 

トマム

今年もあと10日
思えば今月はまだ1日も休んでない、この調子でいくと年末までない( ´△`)
でもちょうど天気悪くなるということで行くなら今しかないということでトマムに行くことにします

前日帯広のホテルへ、
グランディⅡ、3300円
ここは何回か泊まったことあります、コンビニが近くていいです
テレビが有料になってる、前からだったかな~
トマム 005

実は前日に腕をケガしたので温泉には行きません
ホテルの風呂でガマンします
血はちょっとしか出てないけど結構腫れたので
キズパワーパッドの上に湿布を貼っておきました
1日経って腫れは引いたようでよかった、押すと痛いけど( ´△`)
トマム 006

ここで古いほうのカメラを持ってきたことに気づく
これにはメモリーカードが入ってないんだよね~( ´△`)
メットカメラは持ってきたのでそれで静止画を撮ることにします


12月21日
けっこうな風で寒いです、下で-5℃
ゴンドラは強風の為、止まってます
トマム 036

でもリフトは動いてるんで乗り継いで新しくできたクワッドへ
前のシングルリフトを延長してカフェの下までできたようです
寒いけどフード付きなんで余裕
トマム 045

ここに4人用があるとなるともう上級者専用じゃなくなるね
トマム 021

よくみると斜面を削ってコースができたんじゃない?
前はこんなんじゃなかったはず
トマム 049

11時近くになったんで下に降ります
ファームデザインズの店が入ったようです
あと、スウィーツの店とたい焼きの店も2階にできてました
トマム 072

トマとものフルパック3900円を買ったので800円の味噌バターラーメンを食べます
久々にバターを食べた気がする( ´△`)
トマム 019

どうも写真が曲がってるようなんで
カメラの角度を直します
今年はこんなかんじ。といってもゴーグルとマスクしか変わってないけど( ´△`)
トマム 086

タワー側にも行ってみます
まだコース外が滑れないからあまり滑るとこがないね
トマム 106

といいつつ一番端のコースまでいってみます(ΦωΦ)
たしか林の中を通っていくはずなんだけど林がなくなってる
こっちもコースを作ったのかな~
トマム 112

下のリフト乗り場にいたら外人が
「エクスキューズミー」と。
「ディスワン?ディスワン?」と聞いてくる
まいったな~なんのことやら?と思ってたら
スキー場の地図を出して指をさしてる
このリフトはここですか?と聞いてるようです
なので「イエス、ディスワン、ディスワン」と言っておきました
スピードラーニンングでもやろうかな~( ´△`)

このリフトは外国人率が多いです
見た目は日本人だけど台湾人だったりします
教えるほうも大変そうです( ´△`)
トマム 119

時間は14時、風もおさまらないので帰ることにします
お風呂は行きません、ここのは温泉じゃないのと
このくそ寒いのに露天風呂しかないし( ´△`)
入浴券は今シーズン使えるようなんで今度来たときにでも使いましょう
トマム 131

とりあえず新しいリフトを確認できたのであとは雪が降って
解放区エリアが滑れるようになるのを待つことにしましょう

31日からまた行くけど( ´△`)
2014-12-22(Mon)
 

暴風雪

12月17日

今日は暴風雪
なので家で休み。というわけにもいかないので小屋で仕事( ´△`)
その前に除雪もしないとならないけどとても重い雪
軽くやって浜へ

朝はそうでもなかったけどけっこうな高潮
船上げてよかった、岸壁より高くなると船が乗り上げてひっくりかえるからね( ´△`)
吹雪 007

昼になり家の窓からみてみたらボンブ(荷揚げウインチ)が揺れてる
ロープでも外れたかなと思ったら鉄管の杭が抜けたらしい
そのせいでロープも切れてる
水のせいで杭がゆるんだんだね~
このロープ、高いところにしばってあるから交換するの大変なんだよね( ´△`)

昼から、荷物が届いてる、この吹雪きの中( ´△`)
中身はタイヤ付き除雪き
これは良い時にきたね~、早速使ってみます
吹雪 011

雪が重くて全然ダメ
軽い雪専用のようです
除雪は明日にしましょう( ´△`)

ということでずっと小屋でカキ剥き
ストーブでカキも焼きながら
なんか全然腹が空かないな~とおもったら
これのせいだったんだね、20個くらいは食ってたし( ´△`)
吹雪 014

ということで?カキの注文がある方は
そろそろ締め切るのでお早目に~
殻付カキ1ケ:70円
アサリ1kg:500円
送料別
2014-12-17(Wed)
 

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー買いました、

ネットではなくラジオ通販で送料込で6000円ちょっと
代引きしかなく1週間くらいのうちにきますと。
いつ来るかわからないのはめんどくさいね~
で昨日やっときました

電話ではマイクロSDカードって言ってから買わなかったのに
SDカードじゃない、適当だね~
まぁ、いいけど( ´△`)

事故の時の映像がほしいというよりも
車上荒らし防止の為に買いました
夜でも赤外線でみえるということと
人感センサーで録画するということです

さっそく試してみました
ずいぶんライトが眩しい、雨上がりだからかな~
暗いところは真っ暗、赤外線効いてるのかな~

昼間ならいけそうだけど夜はきびしいね~
これで怪しい奴がいたら録画してやろうと思います

このカメラが盗まれたりして( ´△`)

[広告] VPS
2014-12-12(Fri)
 

ストリートビュー (つづき)

ストリートビューで山を見てて何気なく旭岳も見てみたら
見れるじゃない!富士山とか南アルプスあたりだけかと思った

見れるのは姿見から旭岳経由で黒岳の石室まで
ずいぶんみたことある景色だな~と思ってたら
今年撮った写真らしい

今年は紅葉の当たり年だったからいい時に撮ったね~
これをみれば山に行かなくても旭岳ー黒岳の縦走の様子がわかります
そのうちトムラウシまでの縦走もやってくれないかな~( ´△`)





2014-12-08(Mon)
 

ストリートビュー

Googleのストリートビューが山も写しはじめたらしい
とりあえず有名どころだけだけどこれができたら
バーチャル登山ができるんじゃない

で、富士山をみてみると

あら~上半身がない( ´△`)
ストビュー 003

この人も
ストビュー 007

この人にいたっては下半身はまだ座ってる( ´△`)
ストビュー 009

霊峰富士は怖いね~( ゚Д ゚ )
そうじゃなくて編集がうまくいかないんじゃないかと

奥穂高をみてみると
あれ?顔が写ってる~( ゚Д ゚ )
消し忘れ?
ストビュー 004

道路からの写真と違って登山道は人の姿がはっきりわかるから
顔がわからなくても判別できそうだけどね
ストビューの写真で会社のズル休みとか浮気とかがバレたりして( ´△`)

話はもどり、山のストビューもできるとなると
迷った時とかスマホでみればすぐわかるんじゃない?
実際、スキー場のコース外とか行ったときに航空写真をみて
自分の位置を確かめたりしてるけどヾ(・ω・o) ォィォィ

とりあえず今、公開してある山の山頂付近を歩いてみよう(ΦωΦ)








2014-12-05(Fri)
 

モアン山

11月30日

今日はモアン山に行ってみます
ほんとは摩周岳を予定してたけど仕事で時間的にムリ
なんでモアン山かというと、夏場は私有地で入れないけど
11月から解放されてるということです

ここが入口
モアン山 004

ランチウエイのコースになってます
モアン山 005

牛の文字はこんなかんじでみえます
モアン山 003


モアン山を横にみながら奥までいきます
モアン山 007

山の裏側まできました
山はランチウエイのコース上ではありませんが
時間のある人は登るようです
モアン山 013

牧草地にもちゃんとコースがついてます
モアン山 014

牧草地が終わるとまたゲートがあります
モアン山 016

ここからは急登、夏靴なら滑るかも。
スパイク長靴でよかった( ´△`)
モアン山 017

大きくジグを切ると頂上です
モアン山 019

立派な標柱もありました、タイムは30分くらいかな
頂上は丸く草が刈ってあります
展望的には開陽台に似てるかな、観光客はいないんでゆっくりできます
モアン山 020

西別岳と摩周岳
モアン山 022

[広告] VPS


長い飛行機雲が。地震の前兆か( ´△`)
モアン山 031

風もそこそこあるんでまた凧を持ってきました
でも飛ばない、ちゃんと糸も調節したんだけどな~( ´△`)
一瞬は揚がるけどすぐに丸まってしまう
相当風がないとダメなのか、欠陥品なのか
モアン山 032

1時間くらいやって疲れたんでご飯にします
今日は分離型のガスを持ってきました
これで鍋がひっくり返ることもないはず
モアン山 033

陽も傾いてきたんで帰ることにします
モアン山 035

牧場をいけばショートカットできるかとおもったけど
途中に溝があってできなかった( ´△`)
ここの斜面はボードで滑るにはいいね~
怒られるかな、ソリなら大丈夫か
モアン山 041

ここまできたらからまつの湯にも行ってみましょう
とおもったら人がいた、もう陽が暮れるっていうのに
ここはすっかり観光地になったようだね、
帰ることにします( ´△`)
モアン山 047

橋からは丸見え(ΦωΦ)
モアン山 049

モアン山と夕陽
モアン山 051
2014-12-01(Mon)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR