能取岬

8月25日

台風16号のせいでうなりがありずっと沖には行けない状態
山も風があるみたいだしどうしようかと

ということで能取岬に行ってみることに
来月網走マラソンがあるのでそれの下見も兼ねて
と言ってもオレは出ないけどRさんがフルに出るのその応援にいこうかなと
そのついでに5kmだけ走ろうかなとエントリーしてます( ´△`)

フルのスタートは網走刑務所でゴールが大曲園地
5kmはどっちも大曲園地なのでまずそこへ
が、まだ整備されてないんだね、ただの更地
花畑はあるようなんで写真でも
能取岬・斜里岳 001

と思ったらトラクターでガーッと刈ってる( ´△`)
能取岬・斜里岳 002

サイクリングロードの始点に行ってみます
このトイレは前にきたね、ハローケイスケさんとツーデーマーチで( ´△`)
ここで自転車に乗り出発
能取岬・斜里岳 003

まず街中をとおり二つ岩方面へ
ここのホテルは小学校の修学旅行できました、オホーツク荘だったかな
今は高齢者施設になってます( ´△`)
能取岬・斜里岳 006

ここから登り、いや~キツイ、なんとか自転車から降りないで登ったけど
走りだといきなり心臓破りの坂だね
能取岬・斜里岳 009

上に上がったあとは緩めのアップダウン繰り返し
で岬方面に曲がります
するとヘビ( ´△`)まだ生きてる
車にひかれたのかとおもった
能取岬・斜里岳 010

岬までは下り、一気に視界が広がり海がみえます、これは爽快
久しぶりなんでちょっと観光
能取岬・斜里岳 012

奥のほうにも行ってみます
能取岬・斜里岳 015

オホーツクの塔
説明も書いてましたがよくわかりません( ´△`)
能取岬・斜里岳 016

絶壁のすばらしい景色
能取岬・斜里岳 024

能取岬・斜里岳 025

危ないという注意書きがあるけどなぜかロープがある
これで降りれってこと?( ´△`)
能取岬・斜里岳 021

灯台の裏側
能取岬・斜里岳 026

2台目の観光バスがきました
もちろん中国人です( ´△`)
ここは映画やドラマのロケ地らしいんで外せないみたい
能取岬・斜里岳 031

また自転車で道道まで登り
でもそこからはずっと下り
トンネルもあります、けっこう暗いし気温も下がってる
能取岬・斜里岳 032

オレならここで勝負だね
初めてなら足元が見えづらいんで慎重になるんじゃないかと
何より涼しいし下りだし
能取岬・斜里岳 033

海岸線を下ります、海風もありここは爽快
能取岬・斜里岳 036

レイクサイドキャンプ場
とても整備されて広いです
能取岬・斜里岳 040

自販機があるんで休憩
能取岬・斜里岳 042

ここからはずっと平坦な道、なんとくアップダウンもあるかんじ
なんて立派なバス停の花壇、
能取岬・斜里岳 043

サイクリングロードに合流
能取岬・斜里岳 046

網走湖を横に行きます
でも途中からは木や草で案外景色は見えないね
紅葉が進めばいいのかも
能取岬・斜里岳 048

大曲園地に曲りマラソンはゴール
能取岬・斜里岳 051

橋を渡り
能取岬・斜里岳 052

少し行くとサイクリングコースのゴール
能取岬・斜里岳 054

コースとしてはなかなかいいんじゃないかと。
最初の登り坂だけ無理しなければあとは下りだしなによりも景色がいい
天気がよければの話( ´△`)


その後斜里岳の登山口に自転車をデポします
能取岬・斜里岳 056

パパスランドで車中泊
能取岬・斜里岳 057

なんだこれは。これもキャンピングカー?
ここまでするならワンボックスを買うね( ´△`)
能取岬・斜里岳 058

風呂上りにパパスランチとビール
このビールの冷え具合が最高
能取岬・斜里岳 059

休憩所でテレビを見て就寝
能取岬・斜里岳 060

動画、途中でバッテリー切れました( ´△`)
[広告] VPS
スポンサーサイト
2015-08-28(Fri)
 

利尻岳②

11時半頃下山開始、3時まで下山できればフェリーに乗る予定

崩落地点、風があるのか上からパラパラ砂が流れてます
利尻島 285

砂だけならいいけど小石は跳ねてビュンビュン飛んでくる
これが頭に当たったら終わりだ
すばやく渡ってくださいっていうのはこういうことなんだね
利尻島 284

ちょうど中間に大岩があるのでそこで待機
石が来ない時とみてすばやく渡ります
まるで戦場みたい、映画「スターリングラード」を思い出したね( ´△`)
利尻島 297

背負子投げは登りなんで楽、下をみなくていいからね( ´△`)
利尻島 292

やっぱり天気が悪くなってきてるみたい
利尻島 293

はやく岩稜を降りましょう
利尻島 283

下は下で風がないので汗だく
利尻島 303

2時半下山
利尻島 305

自販機でメッツを飲みます、炭酸キツイ( ´△`)
利尻島 306

あとはキャンプ場まで一気に行きます
急なんでずっとブレーキをかけてたけど15分、登りは1時間半だったのに( ´△`)
利尻島 307

山ではみれなかったけどホテルの花壇に咲いてます( ´△`)
利尻島 308

キャンプ場に着くとけっこうな風、急いでテントをしまいます
時間は3時半、フェリーは5時10分、自転車の積み込みがあるので
4時半には着きたい、1時間あれば余裕かなと
利尻島 310

と思ったけど向かい風( ´△`)
アップダウンもあるのでなかなか厳しい
山をみるとあの岩肌を渡ったんだな~としみじみ
利尻島 312

が時間がない、朝からかなり体力を使ってるんであとは気力( ´△`)
着いた時間は4時40分これは微妙だ~
と思ったら船が遅れてるという、ラッキー( ´△`)

少しするとフェリーがやってきました
利尻島 314

自転車を積み、客室へ
この階段がもうキツイ( ´△`)
利尻島 315

島は雲に覆われてました
利尻島 316

礼文島はみえてたね
利尻島 317

すぐに寝ようかとおもったらなんか混んでる
と思ったら船によっては椅子なんだね、座敷は少しだけ
なので椅子に座ることにします、ウトウトしながら稚内へ到着
利尻島 318

駐車場に行くとなんか写真撮ってる人がいる
何だと思ったらパトレイバーが移動するところでした
専用のトラックがあるんだね
利尻島 326

近くの「港のゆ」へ
利尻島 327

ご褒美?にビールと海鮮丼
ウニもちゃんとある、味も甘くて合格
利尻島 330

その後風呂に入り、閉店までまったりして駐車場で車中泊
布団に入り1分で寝たね、夜には雨も降ったようです
次の日は強風で欠航した便もでたとか
今日のうちに島を脱出できてよかった( ´△`)

[広告] VPS
2015-08-27(Thu)
 

利尻岳(沓形コース)

8月17日
朝4時、目を覚ますと外は白々と明るくなってきました
3時間近くは寝たのかな~、なら大丈夫ということで山に行きます
利尻島 153

自転車にザックを積んで4時半頃出発
利尻島 154

まず5合目の見返台園地まで
利尻島 155

ずっと登り
利尻島 156

途中から狭くなり斜度もキツくなり
ゆるくなったところでは乗ってキツイところでは自転車を降りて押します
すでに汗だく( ´△`)
利尻島 158

1時間半くらいしてやっと登山口
すでに山1つ登ったくらいの体力は使った( ´△`)
あれ?駐車場は?
利尻島 159

と思ったら上のほうにある
ここから登山道がはじまるんじゃないんだね
利尻島 160

トイレの中に登山ポストがあります
水は出るけど飲料はできないとのこと
実際黄色っぽい色してた
利尻島 161

自販機もある、帰りはこれを楽しみに降りてこよう( ´△`)
利尻島 162

ここからすでにピークが見えます
なんとなく斜里岳っぽいね
でも見上げる角度が違う( ´△`)
利尻島 165

6時半スタート
水は3L,こっちは湧き水がないからしょうがない( ´△`)
利尻島 167

標識はむこうと同じく立派
利尻島 170

最初は苔むした石だらけで滑ります
利尻島 172

時々山頂も見えます、遠いね~
利尻島 179

避難小屋
利尻島 183

ここで朝ごはんと思ったけど、湿気で蒸してるんでやめましょう
利尻島 187

このロープは漁師が使うやつだね、さすが利尻
利尻島 186

だんだん陽が高くなってきて暑くなってきました
利尻島 196

鴛泊方面はガスってるね
利尻島 201

三眺山まできました、ここからがこのコースの楽しい?ところ
利尻島 224

無事を願いお参りしましょう
利尻島 226

なかなかの険しさです
利尻島 225

背負子投げの岩場
なんという恐ろしい名前、ここまで子を背負ってきたらそのほうがすごいけどね( ´△`)
利尻島 231

しっかりしたロープがあるんで慎重にいけば大丈夫
ただ岩は崩れやすいね( ´△`)
利尻島 232

落ちたらあきらめましょうヾ(・ω・o) ォィォィ
利尻島 233

親不知子不知
これまたなんというネーミング( ´△`)
利尻島 252

足跡があるんで大丈夫なんだけど
ここは上からの落石が問題
何もなくても砂や石がパラパラ落ちてきます
利尻島 254

利尻島 255

ここも落ちたらあきらめましょう( ´△`)
利尻島 256

このあたりはお花畑にもなってます
利尻島 248

ロープ場を何か所か越えると
利尻島 261

整備された道がみえて
利尻島 262

鴛泊コースと合流します
利尻島 263

人が一気に増えます
といってもお盆は過ぎたんで20人くらいかな
利尻島 265

相変わらずのえぐれ具合( ´△`)
利尻島 266

でも毎年整備してるようでかなり登りやすくなってます
利尻島 267

山頂がみえてきました
利尻島 273

11時頃登頂、4時間半くらいかな?
利尻島 274

航海安全を祈願する山なんだね
このプロペラまだ使えそうだ、ウチのはこれよりもボロボロ( ´△`)
利尻島 280

けっこう暑い、水もかなり使った
いざという時の為にあるヒヤロンだけどここで発動しましょう( ´△`)
これで顔を首を冷やします
あとは水を冷やすのに使いましょう、ぬるい水だとがぶがぶ飲んじゃうからね( ´△`)
利尻島 281

なにか雲がわき上がってきたね
利尻島 278

携帯をみてみると天気が悪くなるみたい
今日はもう一泊する予定だったんだけど
今から下山すればフェリーに間にあうんじゃないかな~

ということで早々に下山することにします

~つづく~

2015-08-24(Mon)
 

利尻島②

テントも張ったんで少し散策
歩いて岬まで行けます
利尻島 108

展望台の中に写真がある
去年、登山道を整備したようです
鴛泊コースは年中やってるけど
利尻島 104

沓形フェリーターミナル
ここは礼文島からの便だけらしく滅多に船は来ないようです
利尻島 106

自転車でホテル利尻にある「利尻ふれあい温泉」に行きます550円
ここの温泉は泥色、黄金の湯ってなってたけどヾ(・ω・o)
内風呂は2つあって源泉風呂は33℃でめちゃぬるい、
露天風呂もぬるめ、寝そうになる、(普通に熱い風呂もあります)
鴛泊の温泉と違い人客も少なくていいね~、夜にホテルの客が来れば混むんじゃないかと
結局1時間以上いたね
利尻島 113

休憩所でマッサージチアをしたり高校野球を見てまったりします
利尻島 114

セイコマは朝6時からなんで今日の晩と明日の朝と昼の食料を買ってキャンプ場に戻ります
ちょうど夕日の時間なのでまた岬に
利尻島 115

利尻島 118

観光客も何人か来てたね
利尻島 131

灯台も明かりがつきました
昼間は見えないだけか( ´△`)
利尻島 125

せっかくガスもあるんでテントの中で調理
うどんが多かったね( ´△`)
このころ管理人がやってきて料金を払います300円
常駐はしてないようで朝と晩に徴収しにくるみたい
その時間にいなければタダか?( ´△`)
利尻島 132

このころになると他の人も戻ってきたようで
それぞれ晩ごはんを食べてるようす
ライダーやチャリの人がほとんどだね
利尻島 138

明日も早いんで9時頃寝ようなかとおもったけど
この時間からご飯を作りはじめてるグループがいる
酒も入りうるさくてしょうがない
5~6人のチャリの若者グループで女もいてテンションが上がってるんだね

他の人はもう寝てるのに全く気にしてない様子
11時を過ぎた頃、溜まりかねた人が注意してやっと静かに
と言っても飲み食いはしてる訳なんで宴会は続きます
利尻島 148

そんなこんなで1時半頃には寝たんじゃないかな~
車中泊ならとっくに寝てるのに。やっぱりテントはダメだ( ´△`)

~つづく~

2015-08-22(Sat)
 

利尻島

8月16日

自転車に荷物を積みフェリーターミナルへ
ホテルも考えたんだけど今時期は高いし1人部屋の予約ができない状態
天気はいいみたいなんでキャンプ場でいいかなと

前よりも荷物を減らしたつもりなんだけど
ザックが重い、すでに挫折しそう( ´△`)
利尻島 023

お盆の最終日ということで団体客もいなくてガラガラ
まぁ、これを狙ってたんだけど
利尻島 026

車両の人は一般客よりも先に乗船します
利尻島 029

天気は曇り、利尻島もみえないんで横になって過ごします
利尻島 030

1時間半後、到着
利尻島 047

キャラクターが出迎え?前はいなかったのに
利尻島 049

組合の店にミルピスの張り紙が
ここにも売ってるんだ、店にしかないと思ってた
あと、荷物を積む時にテントをみてみたらペグが2つしかない、なぜ?( ´△`)
せめて4つあればいいんだけど
ということでペグの代わりになるものはないかなとみてみます
利尻島 051

これがミルピス400円、高すぎ( ´△`)
味は炭酸のないアンバサ?なんでこんなにするんだろう?
スクリューネジがあったのでこれをペグの代わりにすることにします
これで遠回りして店に行かなくてすんだね
利尻島 052

今日は島を1周
といいながらサイクリングロードは前に行ったので残りを行って沓形のキャンプ場まで
行くことにします
利尻島 053

道はアップダウンを繰り返しながら海岸線を行きます
ここは去年、陽希さんがカヤックで到着した漁港だね
利尻島 059

山はすごいことになってる
今日登らなくてよかった( ´△`)
利尻島 061

オタトマリ沼
「白い恋人」のパッケージになってるとこだね
利尻島 062

ここにもミルピスがあるんだ
利尻島 063

海は澄んでてどこもキレイ
あまり魚はいなさそうだね
利尻島 068

しかし暑いしザックが重い
MTBなんでそんなにスピードも出ないので休み休み行きます( ´△`)
利尻島 074

麗峰湧水、ここでおにぎりを食べます
利尻島 078

目立つ標識がないせいか車やバイクの人は皆、通り過ぎてから戻ってきてたね( ´△`)
利尻島 079

社があったんでお参りしましょう
利尻島 080

蝉がうるさいです( ´△`)
利尻島 084

寝熊の岩。見えるね~
利尻島 092

人面岩。これは少し離れてみたほうがよくわかるかも
正面からは顔には見えません
利尻島 094

これは何?山車って書いてあったけど
利尻島 095

観光しながら4時間ほどでキャンプ場に到着
テントはあるけど誰もいません
利尻島 097

まずテントを張ります
風もあるんで風上にペグを2つ
あとはスクリューネジでなんとかごまかしてとめます
利尻島 099

~つづく~

2015-08-19(Wed)
 

稚内

8月15日

お盆ももう終わりだけど天気予報ではこれからがいいらしいので
利尻島へ行くことにします

稚内までは450km
距離はあるけどオホーツクの海岸はあまり街中も通らないので
思ったよりも長く感じません
休憩しながら夕方に到着、まだ時間があるので
稚内温泉「童夢」に行きます
利尻島 003

温泉は緑っぽくてツルツル
何か身障者の人がいっぱいいたね
身障者は100円だったかな

利尻島もうっすら見えます
利尻島 006

露天風呂から日本海もみえます
利尻島 008

場所的に街から岬をぐるっと回らないとならないのがネックだね
トンネルでもできればもっと人がくるのかも( ´△`)

人気No1の広東麺を食べます
味は普通かな
レストランからも夕陽が見えるので皆、写真を撮ってたね
利尻島 009

道の駅の駐車場に行ってみるとすごい車
なんでこんなに混んでるんだとおもったら盆踊りが始まるようです
利尻島 010

ビールと焼き鳥も買いましょう
ただこの時は肌寒かった
近くのホテルからの客もけっこういたね
利尻島 014


道の駅にも行ってみます
利尻島 020

ホントの最北端の線路はこっちだよね
利尻島 022

2階に人がけっこういるので何かと思って行ってみたら
中国系の人で、皆それぞれタブレットで話をしてる
せっかく日本にきてるのに遊び方を知らないというか閉鎖的というか
欧米人は仮装して盆踊りをしてるのに( ´△`)
利尻島 021

盆踊りも終わったようなんで車に戻り車中泊

~つづく~

2015-08-18(Tue)
 

カムイミンタラキャンプ場

8月12日

今日はHさんがまたキャンプに行くというので夕方から合流
場所は去年の初冬に行ったカムイミンタラキャンプ場
前回はもう寒かったので中で泊まったけど今回は外
そういえば今度は夏に来ようって言ってたね
ホントに来るとは思わなかったけどヾ(・ω・o) ォィォィ

旧霧里小學校が管理棟です
お盆だから混んでるかと思ったらそうでもない
ライダーが何組か来てるだけ
カムイミンタラキャンプ場 002

Hさんすでにテントを張ってたき火してます
昼間にたき火をしてもけむくて暑いだけだけどね( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 003

なんかデカイ虫が飛んでるので叩き落としたらクワガタのメス
カムイミンタラキャンプ場 004

スイカの上に乗せてみます
基本昆虫はスイカはすきじゃないので食べないけど( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 005

また肉をぶら下げてます、ふいんきだそうです
カムイミンタラキャンプ場 006

北海道人はやっぱりクラシック
カムイミンタラキャンプ場 008

最近キャンプでのクッキングに凝ってるようで
ハムとチーズをギョウザの皮で包み焼いてくれました
なかなかうまいです、焦げたとこ以外は( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 009

ライトに虫が寄ってきてひどくなってきたのでスクリーンテントに入ります
カムイミンタラキャンプ場 014

しかし真っ暗、トイレに行くにも怖いです
カムイミンタラキャンプ場 015

なので2人で行きます( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 024

ここは炊事場、センサーライトがついてます
カムイミンタラキャンプ場 026

戻ってきて外でたき火
今回はじめて気づいたけどあまりに真っ暗の中だと
炎が揺らぐとチカチカして目が疲れるんだね
時間は22時早々に寝ることにします
カムイミンタラキャンプ場 018

といっても熊が出るので車中泊( ´△`)
食べ物やゴミは中にしまいます
暑苦しくなかなか寝付けません

朝5時、Hさんもう起きてたき火をしてます
カムイミンタラキャンプ場 037

そういえば昨日カキ焼くの忘れたので焼きます
正直、今時期のカキはおいしくないです
抱卵してて甘味がないです、世間ではこれをクリーミーというらしいけど( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 036

Hさんまたキャンプメニューで
イカのお菓子と揚げ玉の卵とじ
これもなかなかいけます、見た目は悪いけど( ´△`)
カムイミンタラキャンプ場 039

テントをしまい、ゴミを捨てに行くと
話好きのオーナーにつかまりましたヾ(・ω・o)
カムイミンタラキャンプ場 044

オレは隙をみて写真でも撮ります(ΦωΦ)
そんなこんなで30分くらいして解放
カムイミンタラキャンプ場 042

ここは携帯もつながらないしうるさいキャンパーもいないので
忙しい都会生活から逃れゆっくりと過ごしたい人向きだね

話好きのオーナーにつかまらなければの話( ´△`)

カムイミンタラキャンプ場 045

2015-08-14(Fri)
 

アンギラス②

本来の道に戻り岩峰を越えました
比布岳・アンギラス 281

ここから一旦笹原のコルに。熊が出るとしたらこの辺だよね~
と思ったら糞が( ´△`)
比布岳・アンギラス 283

近くには雪渓もあるんで熊が遊びにくるのかも
よくみたら足跡がいっぱい、鹿のようだね
比布岳・アンギラス 285

でいよいよアンギラスのピークへ
笹とハイマツがまた濃くなります
比布岳・アンギラス 288

ここがピークのようです
比布岳・アンギラス 294

天気がよければ表大雪がみえるんだけど今日はちょっとしか見えません
比布岳・アンギラス 297

ニセカウも行こうかなと思ったけど3日ほど前に分岐近くで熊が出たということなんで行きません( ´△`)
何か視線を感じるとおもったら崖の下から鹿が見てる
比布岳・アンギラス 313

ただアンギラスのギザギザ感は向こうからじゃないと見えないので
少しだけ行きます
ガスも出てきたのでこのくらいで戻ります
比布岳・アンギラス 317

また藪漕ぎをして戻って
比布岳・アンギラス 336

平山の分岐で休憩
シャツを着替えたりおにぎりを食べたりしてたら雨が。
でも大丈夫、傘があります( ´△`)
比布岳・アンギラス 349

すぐに止むような雨なので傘のまま平山に言ってみます
比布岳・アンギラス 351

なぜお地蔵さんがあるとお金を置いて行くんだろう
日本人の性だね( ´△`)
比布岳・アンギラス 352

遠くのほうで雷も鳴り出したんで下山します
比布岳・アンギラス 357

リスはいっぱいいたけどナキウサギは見えなかったね、声だけ( ´△`)
比布岳・アンギラス 378

誰だ、こんな粋なことをする人は
フキをホースにしてる( ´△`)
せっかくなんで予備に汲んで行きましょう
比布岳・アンギラス 387

ここでいきなりザーと強い雨が
でも大丈夫、傘があります( ´△`)
今度のは止みそうもないのでこの下でカッパを着ます
比布岳・アンギラス 386

下山、もう誰もいません
先行者は平山往復のようで今日は誰にも会わなかったね
比布岳・アンギラス 392

スキー場あたりで何かいたとおもったらウサギ
比布岳・アンギラス 403

帰りに端野の温泉に入って帰ってきました
比布岳・アンギラス 393

[広告] VPS



2015-08-05(Wed)
 

アンギラス

7月29日

今日は前に強風と風で撤退したアンギラスに行ってみます
これがアンギラス、ギザギザが似てるらしいけどトゲだよね
どっちかというとステゴザウルスのほうが似てるとおもうけど、どっちでもいいか( ´△`)
yjimage.jpg

久々の北大雪、前は春に毎年来てたけどキャットツアーをやるようになって
来なくなったんだよね( ´△`)
比布岳・アンギラス 199

登山口には2台、名簿には1人しか書いてない
縦走でもしてるのかな
比布岳・アンギラス 202

すぐに単管の橋、床はたわむんで静かに行きます
比布岳・アンギラス 204

遠くに行雲の滝
比布岳・アンギラス 214

しかし蒸し暑い、とにかく早く稜線に出たい
でも所々に水場や沢があるので顔を洗いながら行きます
比布岳・アンギラス 228

冷涼の滝、遠くにあるんで涼しくはないです
比布岳・アンギラス 218

上の雪渓はまだ残ってました
比布岳・アンギラス 236

なので雪玉を作って持っていきます
比布岳・アンギラス 237

分岐まできました
風がありやっと涼しくなったので休憩
比布岳・アンギラス 240

ニセカウ方面はガスってます
比布岳・アンギラス 247

とりあえず分岐までいきましょう
タカネシオガマがきれい
比布岳・アンギラス 363

コマクサも群生してます
比布岳・アンギラス 254

ホシガラスはガーガーうるさいです( ´△`)
比布岳・アンギラス 259

ガスはあるけど見えてるので行くことにします
比布岳・アンギラス 265

まずハイマツ漕ぎ
道はなさそうで下にある( ´△`)
比布岳・アンギラス 267

猫耳岩、ニャンギラスってとこかな
比布岳・アンギラス 270

もう1つ岩峰をこえます、ここまでは前にきたことがあるので
この先ははじめて
比布岳・アンギラス 279

ここで岩に沿って道があるので行ってみたら
5分くらい行くとなんか変。こんなに急な道、帰りはどうやって登るんだ?
ということで木をつかみながら戻ってきました
すると別に道がありました( ´△`)
あぶね~下まで行ったらアンギラスどころじゃなくなるとこだった
道はあるし、テープもある
道迷いの原因はほとんどこういうことなんだよね~( ´△`)
なぜテープつけるかな~
つけるなら正規の道のわかりやすいところにつければいのに

~つづく~


2015-08-03(Mon)
 

比布岳

朝、ロープウエイに行くと長蛇の列
ツアーが何組かいるようです、なので6時20分のに乗ります
比布岳・アンギラス 019

山はガスってるけど時々みえるかんじ
比布岳・アンギラス 022

7時頃スタート、登山は風がないので暑い
比布岳・アンギラス 024

8時黒岳
比布岳・アンギラス 040

今日は愛別岳に行こうなかとおもってるんだけど北鎮方面はすごい雲だ
比布岳・アンギラス 047

白鳥の首が切れそう( ´△`)
比布岳・アンギラス 054

御鉢の中までは雲は流れてこないみたいだけど外は微妙だ
比布岳・アンギラス 070

分岐までくると北鎮がみえてる、
見えなければお鉢一周にしようかとおもったけど見えてるので行ってみます
比布岳・アンギラス 077

山頂はガスってました( ´△`)
比布岳・アンギラス 080

愛山渓から比布岳までは来たことあるけど北鎮までは歩いたことがないので行くことにします
比布岳・アンギラス 084

なんだろうこれ?わかりません
比布岳・アンギラス 087

プレートもあったけど字が所々なくなっててこれもわかりません
比布岳・アンギラス 088

少しハイマツがうるさいです
比布岳・アンギラス 093

鋸岳をトラバースするかんじだね
比布岳・アンギラス 092

比布岳に着きました、ガスってます
比布岳・アンギラス 109

このベンチは憶えてる、ここで昼食にします
比布岳・アンギラス 110

冷たいコーヒーが飲みたいのでポーション?を買ってきました
これを氷水に溶かします、これは冷たくていい
でもここはガスってて少し寒いくらい( ´△`)
比布岳・アンギラス 112

愛別岳は全くみえません
比布岳・アンギラス 113

分岐まで行ってみます
手作りの標識、ここは正式な登山道はないようです
たまに物好きが行くくらい( ´△`)
比布岳・アンギラス 116

急な踏み跡があります
ここで滑落したら這い上がってこれないかも
というか下がどうなってるのかもさっぱりわかりません
記憶ではけっこうな崖、ピッケルあったほうがいいかも
ここは晴れた日にリベンジだね
比布岳・アンギラス 117

コルからの比布岳
比布岳・アンギラス 127

このあたりはなかなかのお花畑になってます
比布岳・アンギラス 131

また鋸岳を横切り北鎮へ
比布岳・アンギラス 125

途中雪渓のほうに歩いてみたら愛別岳がみえてました
やっぱり急だね~
比布岳・アンギラス 142

結局、北鎮と比布間の3時間近く誰とも会いませんでした
御鉢を越えると外人のカップルがきました
やっぱり短パン( ´△`)
比布岳・アンギラス 158

で中国人だらけのロープウエイで下山
比布岳・アンギラス 189

車に着いたところで雨が降ってきました、グッドタイミング
先に風呂に行きます
変な熊ができてる( ´△`)
比布岳・アンギラス 193

登山軒でチャーハンセット
ここのラーメンはまぁまぁだけどチャーハンはいまいちかな
比布岳・アンギラス 194

明日も登山の予定なんで白滝の道の駅まで行きます
比布岳・アンギラス 196

[広告] VPS



~つづく~

2015-08-02(Sun)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR