ランニング

7月27日


おもえばマラソン大会まであと4日

今回はランニングウォッチを買いました


前から欲しいとはおもってたけど操作が面倒だったり

充電しないとならないということでスマホで計ってたんだけど

スマホは重いし精度もいまいち


いろいろなメーカーから出てるけど

GPSの精度からいったらやっぱりガーミンかなと

見た目がいまいちだけど操作は日本語なんでかんたん


天気が悪くなるみたいなんで走るかなら今日しかないということで

ホントは本番のコースを行きたかったんだけど小雨が降ってきたので

街路樹のある道を走ります( ´△`)


結果

6kmを41分か

これだと10km60分は厳しいね~

死ぬ気で走ればいけるか( ´△`)

2.jpg


もう1つテストで

腰にカメラをつけてみました

[広告] VPS


手のぶらぶらが気になるね~

となると腰じゃなくて骨盤あたりか

露出も少し下げたほうがいいみたい







スポンサーサイト
2016-07-28(Thu)
 

砂船作り

今年やらないとならない仕事に砂船作りがあります

(正しくは砂をのせる台の部分)


砂船とはアサリ島に砂や土を運ぶ船のことで

これをしないと島がどんどん低くなってしまいます


業者に頼むと70万くらいするみたいなんで

これ自分でできないかな~と思いやってみます


まず古い船の解体

この船はもうボロボロだし

重くてしょうがない

7月12日 006


ここは電源がないんで発電機を買いました

新しい小さいのでもいいのかとおもったけど

サンダーがけっこうな電力がいるということで

大きいのを中古で購入

7月12日 004


これでもやっとだね、出力を上げてなんとか使えるかんじ


台をはがしてみます

7月12日 010


これは震災の時、津波でカキ施設が全滅して

アサリしかやるしかなくそのアサリ島の砂も

津波で飛ばされ、しょうがなくこの船を使ったんだけど

木が腐ってたらしく支柱が折れてしまい

修理したんだった

7月12日 012


金も材料もなくあるもので苦労しながら直したのを思い出します( ´△`)


で今あるこっちの船に作りたいとおもいます

7月26日 006


ただ元の木が腐ってたりするんでそこを削ったり足したりが大変

今回はダボ打ちでつなげてみます

これはネジのように割れたり錆びたりしないのでいいね

なによりも安いし

ただめんどくさいので時間がかかる( ´△`)

7月26日 008


寸法を測ってそのまま作りたいとこだけど

船はまっすぐじゃないんでそこを調整しないとならないのが大変

7月26日 012


1週間くらいかかってやっとここまでできた

7月26日 018


でもこれからFRP樹脂を張らないならない(防水の為)ので

まだまだかかるだろうね~


ちゃんと完成するんだろうか( ´△`)






2016-07-26(Tue)
 

十勝岳

7月18日


朝起きるとやっぱり雲が覆ってます

未踏の西富良野岳に行こうかと思ってたんだけど

はじめて行く山で何も見えないのもね~


標高が高ければもしかしたら雲の上にでるかも

このあたりで一番高いのは十勝岳か

ということで十勝岳にします


望岳台につくと霧は濃くなってました

これは展望は無理そうだね

トレーニング登山にしましょう( ´△`)

富良野岳・十勝岳 222


祝日だというのに人は先行者は数人だけ

富良野岳・十勝岳 231


草も雫で重そう

でもこの霧から水分を吸収してるからこんなガレ場でも生きていけるのかも

富良野岳・十勝岳 240


オレの毛も水分をとってるのかな( ´△`)

富良野岳・十勝岳 243


雪渓が見えてみました

でもすぐにガスが濃くなり見えなくなります

富良野岳・十勝岳 246


これは何だろう?火口につながってるみたいだけど

わかりません( ´△`)


富良野岳・十勝岳 255


いきなり人がいっぱい

富良野岳・十勝岳 249


ツアーのようです

お金払ってるからこんな日でも登らないとならないんだろうね~

富良野岳・十勝岳 252


ピークが見えてきました

富良野岳・十勝岳 270


着きました、2時間40分くらい

何も見えません

富良野岳・十勝岳 272


ここは岩に落書きが多いんだよね~

昔はピークに名前を彫るのがステータスみたいかんじだったんでしょう

富良野岳・十勝岳 275


ここで百名山をやってる人がいて

これからトムラウシ、阿寒、斜里、羅臼と行くということなんで

知ってる情報を教えてあげます

しかし本州の人は百名山に命をかけてるんだね~

関心するというかあきれるというか( ´△`)

富良野岳・十勝岳 279


帰りは小雨でカッパをきます

次のマーカーがみえないくらいガスが濃いです

富良野岳・十勝岳 283


忘れ物、って耳かけかい、いつのじゃ?

富良野岳・十勝岳 288


ここはなぜか観光客が途中まで登ってくるんだよね~

何もないのに( ´△`)

富良野岳・十勝岳 289


帰りは2時間くらい

いいトレーニングになりました( ´△`)

富良野岳・十勝岳 295


帰りに吹上温泉に寄ってみます

宮沢りえはいるかな~( ´△`)

富良野岳・十勝岳 299


いません、おっさんばかり

でも水着を着たおばさんはいたね

富良野岳・十勝岳 298


上の小さいほうが空いてたんで行ってみたらめっちゃ熱い

1人足湯をしてたので聞いたら、47℃だって

足だけでもビリビリするわ( ´△`)


広いほうはちょうどいいです40℃くらいかな

どんどん人が来るんで10分くらいで上がります


南富良野の道の駅で

何か安い野菜でも売ってないかな~

と寄ってみたけどない

観光客向けのものばっかり

富良野岳・十勝岳 308


湧き水のパンフレットがあったんでみてみたら

天使の泉も載ってる

富良野岳・十勝岳 310


普通の登山者も滅多にいかないのに

こんなところに載せたってね~( ´△`)






2016-07-25(Mon)
 

上富良野花火大会

富良野岳登山を終え温泉に

明日の天気がいまいちなんでとりあえずまた万華の湯へ


またセットを頼み今日はカツカレー

富良野岳・十勝岳 199


今日は上富良野で花火大会があるということで行くつもりだったけど

とにかく眠い、おもえばここから4kmほどなんで窓から見えるみたいなんで

ここでもいいかーと思い休んでたんだけど


まだ2時間もある、このまま休憩所で寝てしまいそうなんで

行くことにします( ´△`)


なにか行列が街を行進してる

富良野岳・十勝岳 204


あとをついていくと花火大会の会場へ着きました

富良野岳・十勝岳 206


花火の前に行燈行列があるみたいです

これまたすごい人

富良野岳・十勝岳 214


隣はキャンプ場なんで

ここから花火を見る人もいるみたい

富良野岳・十勝岳 216


花火がはじまりまったけど

ステージ横の照明は消さないんだね

移動しましょう( ´△`)

富良野岳・十勝岳 219


花火はここもスキー場から上げるようです

単発だし音楽もない

昨日の中富良野に比べたら全然だね~


中富良野と上富良野は一緒にしてもいいんじゃないかと

歩いて見にくる住民には反対されるだろうけど( ´△`)


行燈行列と花火の動画も撮ったんだけど

全然アップロードできない

なので割愛( ´△`)


その後また万華の湯で車中泊

今日は気温が低いので寝れそうです


~つづく~







2016-07-23(Sat)
 

富良野岳②

雪渓を越えてからはずっと急登

ガレ場がつづきます

富良野岳・十勝岳 122


花もちらほら

富良野岳・十勝岳 113


後ろは前富良野岳

富良野岳・十勝岳 124


その後はハイマツ帯

富良野岳・十勝岳 137


ピークがみえてきました

ガスってます

富良野岳・十勝岳 149


このあたりからは一面花畑

富良野岳・十勝岳 148


晴れてればもっと遠くまで見えるんだろうけどしょうがない

富良野岳・十勝岳 145


ピークに着くとちょうど犬が登頂

飼い主が無理やり上げたんだけど( ´△`)

富良野岳・十勝岳 151


ダニも登頂中( ´△`)

富良野岳・十勝岳 155


ピークは人もいるけどハエもいっぱい

手前まで戻りここでご飯

この看板来年にはないんじゃないかな~

原始ヶ原って書いてるだけだけど

富良野岳・十勝岳 158


ご飯も食べ終わった頃

先ほどの団体がきました

なんかバラバラに登ってるようで

最後の人は1人でゼエゼエ言ってる( ´△`)

富良野岳・十勝岳 157


こういうツアーは天候が悪くなったら一番に遭難するんだろうね~

この団体は温泉側に降りてご飯も用意してあるようです

お金でなんとか登っても自分の力で登ったことにはならないと思うんだけどね~

歳をとったらオレもそうなるんだろうか( ´△`)


帰りは登り返しはないんで一気に下ります

富良野岳・十勝岳 162


雪渓で休憩

富良野岳・十勝岳 167


またワタスゲロードを抜け

富良野岳・十勝岳 172


ちょっと奥までいきます

この看板がみたかった( ´△`)

富良野岳・十勝岳 175


でまた戻り林間コースを行きます

沢で休憩

富良野岳・十勝岳 178


なかなか腕のいい庭師のようです( ´△`)

富良野岳・十勝岳 179


天使の泉を汲んで飲みます

浄水器を通して( ´△`)

富良野岳・十勝岳 181


登山口に着いたらウエットスーツに着替える人達

前にもいたね~

沢を滑りながら下る遊びらしい

大阪から来たんだとか

ガイドの人は外人、マレーシアって言ってたかな~

日本語もあまり得意じゃないみたいだけど

そんな人に命を預けるのはなんかイヤだね~( ´△`)

富良野岳・十勝岳 188


キツネ、毛がひどいね~

病気なのかな~

富良野岳・十勝岳 195


なんとか雨にはあたらなかったね

富良野岳・十勝岳 200


~つづく~


[広告] VPS




2016-07-22(Fri)
 

富良野岳

7月17日


今日は富良野岳に行くことにします

といってもこの季節、温泉側は激混みだとおもうんで人のいない原始ヶ原から


寝不足なんで高めのゼリーも買っていきましょう( ´△`)

天気は曇りのち雨

富良野岳・十勝岳 037


ここから林道です

富良野岳・十勝岳 040


鬱蒼とした林の中をいきます

富良野岳・十勝岳 045


ん?こっちはいるんだよね~( ´△`)

富良野岳・十勝岳 043


駐車場には6台

縦走者もいるみたい

富良野岳・十勝岳 048


7時スタート

こっちはなぜかカタカナなんだよね

富良野岳・十勝岳 049


滝コースは行けません

前は行けたけどもう荒れてるでしょう

富良野岳・十勝岳 051


まただ、少し新しめだね~( ´△`)

富良野岳・十勝岳 056


天使の泉、水はいっぱいあるので帰りに汲みましょう

富良野岳・十勝岳 062


金のコップもある

富良野岳・十勝岳 063


林間コースからは唯一見える広原の滝

富良野岳・十勝岳 067


富良野岳・十勝岳 069


唯一の渡渉点

ここは日本庭園みたいでキレイです

顔を洗いましょう

富良野岳・十勝岳 074


倒木もあるね~

富良野岳・十勝岳 081


これもそのうち倒れるね

題をつけるとしたら「道連れ」( ´△`)

富良野岳・十勝岳 082


原始ヶ原につきました

前はここから五反沼に行こうとしたんだけど

藪漕ぎして道がなくなり引き返してきました( ´△`)

今はもう廃道になってるとおもう

富良野岳・十勝岳 085


一面ワタスゲ、メルヘンチックだね~

富良野岳・十勝岳 088


富良野岳を目指します

湿地帯なんでぬかるんでところもあります

富良野岳・十勝岳 096


湿地帯を抜けると笹の道、

ちゃんと刈ってある

富良野岳・十勝岳 111


何か声が聞こえだしたと思ったら

雪渓で20人くらいの団体が休んでました

富良野岳・十勝岳 118


リーダーらしき人が道を開けて~と言ったので

そのとおりに行ったらなんか違うな~

とGPSをみたらずれてるじゃない


登山道をふさいで休んでたんだね

そのまま行ってたら遭難するんじゃ?

怖いわ~、なんなんだこいつらは

激安ツアーか( ´△`)


~つづく~






2016-07-20(Wed)
 

中富良野花火大会

7月16日


連休は2泊3日で富良野方面の山に行きます

でも天気がいまいちなんでどこに登るかはまだ決めません


ただエアコンが効かないんでそこが心配( ´△`)

途中ポリタンクを買って行きます

これで水のないところでも手や顔を洗えるんじゃないかと

富良野岳・十勝岳 034


瓜幕のトイレで蛇口発見

水は出たのでここで入れましょう

富良野岳・十勝岳 002


富良野は26℃暑いです、ずっと窓を開けてきました

まず風呂だね、万華の湯、ここの食事セット購入

富良野岳・十勝岳 003


豚丼そばセット

風呂は980円だけどセットで1570円です

富良野岳・十勝岳 004


8時から花火大会があるんで行ってみます

ファーム富田の駐車場に停めてそこから歩いて行くようです

富良野岳・十勝岳 005


場所はここ、冬はスキー場なんだね

富良野岳・十勝岳 008


子供達の神輿がはじまりました

富良野岳・十勝岳 011


たしか4000発だからそんなに大きい規模ではないけど

人はすごいね~

富良野岳・十勝岳 012


はじまりました

まず手筒花火をやるんだ、

けっこう迫力あるね、はじめてみた

富良野岳・十勝岳 027


打ち上げはじまる頃

そういえばカメラを画質を上げてから撮ったんだけど

家に帰ってみてみると音がない( ´△`)


画質を上げると音が録音されないモードのようです

音楽に合わせたなかなかスピード感のある花火だったのに

ショックだ( ´△`)


[広告] VPS


その後コンビニでビールを買って

万葉の湯の駐車場で車中泊

富良野岳・十勝岳 033


が、暑くて寝れん、外の気温は下がってるんだけど

エアコンがないと車の中の温度はなかなか下がらないんだね

窓をあけてはいるけど国道沿いでうるさいし

2時半くらいでなんとなく寝て

起きたり寝たりを繰りかえして朝を迎えます


これは寝不足だ、大丈夫か


~つづく~





2016-07-19(Tue)
 

ティックリムーバー

ダニ取りピンセット買いました


ペット用は売ってるけど人間用はなかったんでネットで

ティックリムーバー1500円


ダニとりピンセット


先が尖っててスプリングで押すと開いて

離すと閉まるようです


とれない時はクルクル回してから抜くといいらしい

でもダニにかまれたのは小学生の時だけ

登山の時は必ず風呂に入るしね

でも一泊したらかまれる可能性はあるかなと


もしこんなかんじになってたらうまくとれる気がしないけど( ´△`)

yjimage.jpg


トゲ抜きにも使えるということで

ダニよりもそっちのほうに使う気がする



車はというとディーラーに持って行ったら

1時間くらいでできるというで預けて買い物へ

戻ってきたらどこかが漏れてるからガスは入れないと( ´△`)


これは予約して3~4日かかるということでまたの時に。

連休はどこか行こうと思ってるんだけどエアコンなしかー

この辺はなくてもいいけど富良野とか旭川あたりが心配

天気とみるとそんなに暑くはならないみたいなんで大丈夫か( ´△`)




2016-07-15(Fri)
 

ランニング

7月12日


今日は久々にランニング、たまには10km走りましょう( ´△`)


この前行った岩保木への道

遠くには雌阿寒と雄阿寒

7月12日 032


釧路にしては気温が高いです

大会も暑いかもしれないんでこういう日も練習しとかないとね

7月12日 034


ずっと直線なんで飽きます

花でも撮りましょう( ´△`)

7月12日 030


5km走ったところで折り返し

帰りは向かい風で涼しい

でも風がだんだん強くなってきて全然スピードがでない( ´△`)

7月12日 038


結果10kmを1時間20分

練習としてはまぁまぁでしょう

車に戻ると25℃


前の人何やってんだ、裸でじっとしてる

日光浴だね、なぜこんなところで?蚊にさされないんだろうか( ´△`)

せめて駐車場の端でやればいいのに

体を焼いて見せたいのかな~

たしかにそこそこいい体はしてるけど( ´△`)

7月12日 039


その後ふみぞの湯に行きます

500g減ってたので冷麺

なんか食った気にならないね~

冷やし中華にすればよかった( ´△`)

7月12日 040


そういえばカーエアコンの調子がよくない(出てはいるけどぬるい)

のでスタンドでみてもらいます

するとガスがほとんどないと( ´△`)

ガス補充で直るのかなとおもったら違うらしい


これからの季節エアコンがないのはキツイしな~

また修理か( ´△`)


2016-07-12(Tue)
 

町民花火大会

7月8日


今日は先週、霧で延期になった町民花火大会です

なぜ町民かというと町民の寄付によって成り立ってるからです

オレも寄付してる(半強制的)ので見に行くことにします( ´△`)


南風なんで今年は向こうからみることにします

自転車で行ってみるとけっこうな人

本部もこっち側に移ったんだね


前は台船から打ち上げてたけど

今は埠頭から上げてるからこっちまでこないと

水上とかスターマインとかはみれないんだね

はじめて知った( ´△`)


今回はアクションカムで撮ってみます

モニターがないんで感覚で撮ります

広角なんでなんとかうまく写ってたけど

白色は飛んでるね~


大きい花火はいいけど

小さいのやスターマイン系はいまいちだ

もう少し解像度をあげたほうがいいね

でもそうなると何分撮影できるのかが問題


次の花火大会でやってみるか

次があるのか知らんけど( ´△`)


2016-07-09(Sat)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR