雌阿寒岳

5月29日


今日は雌阿寒岳に行きます


阿寒横断道路から

雄阿寒もくっきりみえてます

DSC04898.jpg


9時20分スタート

先行者は4人かな

気温は15℃、登山にはちょうどいいね

DSC04903.jpg


やはりここも台風の被害が出てるね~

DSC04906.jpg


あちこちでテープが張ってあります

DSC04923.jpg


オンネトーがみえてきました

今日は緑だね、雨で濁ったのかな( ´△`)

DSC04935.jpg


阿寒富士、キレイな円錐

横から見るとデコボコしてるけど( ´△`)

DSC04946.jpg


花はこれからってかんじだね

DSC04941.jpg


雪渓はまだあるね、オレの狙ってるのはここじゃないけど(謎

DSC04944.jpg


この形、ニペソツの天狗平を思い出すね~

ニぺはもう行けないんだろうか、

幌加コースでもいいから復活しないかな( ´△`)

DSC04948.jpg


青沼がみえてきました

DSC04959.jpg


ピークは風があり涼しい

ちょっと寒いくらい

DSC04962.jpg


この標識向きが変わったね

DSC04963.jpg


阿寒湖をバックに撮るかんじ

DSC04965.jpg


阿寒富士に伸びる雪渓

ここを尻滑りでいきます

前はミニスキーで行ったけど

今日はシリボー?持ってきました

DSC04967.jpg


けっこうスピードがでる

距離もあるんでケツが濡れた( ´△`)

横から雪が入るんだね


最後のほうは切れてるんで歩いていきます

DSC04969.jpg


この雪渓を登れば登山道にいけます

DSC04972.jpg


ちょっと急だけど雪がゆるんでるんで

アイゼンはいらないね

DSC04975.jpg


ここでご飯

尻ボーは座布団がわりにもなっていいね

ケツが痛くないもの

6月中は持ち歩くかな

DSC04976.jpg


次は阿寒富士

急登のジグザグ地獄、ザックをデポしていきましょう

DSC04978.jpg


ここの岩、崩れたね

DSC04984.jpg


雨宿りにいいと思ってたけど

危ないじゃない( ´△`)

DSC04985.jpg


ピーク、ここも誰もいません

コマクサもまだまだだね

DSC04988.jpg


どの雪渓も途中で切れてるね

滑ってきたのは真ん中

右端のがいちばん大きいけど

こっちからだとちょっと遠い

DSC04987.jpg


ゼリーを食べて下山

下りはあっという間

DSC04994.jpg


犬がいるとおもったら野中温泉のモコじゃない

オンネトーコースにも降りるんだね

オレが最後だと思い待っててくれたのかな

DSC04996.jpg


しばらく行くと先行者がいて追い越したら

モコはその人の案内、賢いね~


森の中に入ると、ひんやりしてて涼しい

DSC05000.jpg


3時半にはゴール

DSC05004.jpg


オンネトーで写真

風がなければ水面にくっきり映ったのに

おしい( ´△`)

DSC05005.jpg


~つづく~


[広告] VPS



スポンサーサイト
2017-05-30(Tue)
 

DOBBY

ドビー(ドローン)買いました( ´△`)


中古を探しててやっとありました


予備のバッテリーとプロペラガードがついて45000円

高い~( ´△`)

それでも新品で買うよりは1万近く安いみたい

ケースは別で安いのを買いました

スマホ 001


5回ほど使用ってことでプロペラにキズがある

ぶつけたんだね( ´△`)

まぁ許容範囲内

 

これは200g規制の対象にはならない199g、ギリギリ( ´△`)

この規制を受けて作ったのかも


早速飛ばしてみるとうわさ通り安定してるね~

天気が悪くて外で飛ばないので家で練習( ´△`)

で日曜日の夕方、外でやってみます


場所はまた岩保木、ガスってます、テストだからいいか

若干風はあるけど安定してる

ただバッテリーの消耗が激しいのと音がうるさい

パワーがある分しょうがないか

やっぱり予備は必要だね


初フライでロストはしたくはないんで

あまり高くは飛ばしません( ´△`)

慣れてきたらやることにしよう


曲が暗い( ´△`)

[広告] VPS









2017-05-30(Tue)
 

ほっかいどう山楽紀行

本が届きました

「ほっかいどう山楽紀行」


北海道の登山者なら誰でも知ってる坂口さんの本です

スマホ 003


新聞のコラムに連載してたものを1冊の本にしたもの

実際に手にとってみるとけっこう立派だね~

カラー写真もたくさん使ってるし

字も大きくて見やすい

スマホ 007


本人に直接連絡すればサイン入りで送ってもらえるみたいだけど

坂口さんはあちこちと出かけて忙しいので(今は東海道歩き旅に行ってる)

amazonで買いました


自分では650冊以上捌いて

本屋では2000冊販売しててそれもなくなってきて増刷する勢い

印税だけでけっこう儲かるんじゃない?とおもったけど

本人は儲かるつもりは全くなく極力安い価格設定をしたらしい

そういう人柄だから売れるのかもね~

スマホ 006



もう70歳を超えてるけど体力は全く衰えていません

一昨年、一緒に駒ヶ岳に登った時も付いてくのがやっとだったし( ´△`)


これはもう平成の深田久弥だね








2017-05-26(Fri)
 

花見

5月21日


今日は釧路町で行われる桜まつりです


予報に反して気温は高め

どんどん人がやってきます

DSC04860.jpg


今回はHさん一家と。

お姉ちゃんがいないと思ったら友達と遊ぶということらしい

だんだんそういう年頃になってきたんだね~( ´△`)

DSC04861.jpg


炭を焼くコンロはレンタルであるんだけど15台くらいで

食材も買わないと利用できないようなんで

DSC04858.jpg


今年もカセットガスです

DSC04862.jpg


DSC04864.jpg


DSC04865.jpg


少人数だとこれが一番いいね、後片付けも楽だし( ´△`)

DSC04866.jpg


桜は日本一遅いということでまだ咲いてます

DSC04885.jpg


DSC04881.jpg


ステージ上ではいつもの出し物( ´△`)

DSC04872.jpg


ものまねタレントも来てます

春風みずき 全く知らない

そして全く似てない( ´△`)

DSC04890.jpg


桜の苗木ももらえます(100名)

Hさん今年も並んでもらってました

奥さんはもういらないと言ってたけど( ´△`)

DSC04886.jpg


昼からは寒くなってきたので早めに撤収

DSC04891.jpg  


その後、岩保木に行ってみます

ここには山菜の王様、タラの木があってそろそろ食べ頃じゃないかと(ΦωΦ)


と思ったらもう葉が出てるー( ´△`)

DSC04893.jpg


でも隣のはいいかんじ、日陰になってるのかな

DSC04894.jpg


でかい木はいっぱいなってるけど

これ全部とったら枯れるとかいうけどホントかな~

DSC04895.jpg  


とりあえず適当に採ります( ´△`)

これだけあれば十分

DSC04896.jpg


で天ぷらにしてみました

securedownload.jpg


この苦味がなんとも言えずおいしい

でも一気に食ったせいか、なんかムカムカする


ほどほどにしないとね( ´△`)




2017-05-24(Wed)
 

摩周岳

5月20日


今年の一発目の山は摩周岳


あまり早くには行きません(謎

先行者は4人

DSC04790.jpg


気温はすでに24℃、夏だ( ´△`)

DSC04792.jpg


この花が見頃、ハクサンチドリかな

DSC04798.jpg


トレランの人もいます

DSC04799.jpg


桜と小島

DSC04793.jpg


残雪はまだあります、これは期待できるかも

DSC04803.jpg


DSC04804.jpg


休憩ポイント

冬はイスにシート付けてるんだね

DSC04811.jpg


凍らせてきて正解

DSC04813.jpg


あちこちでウグイスが鳴いてます

DSC04815.jpg


2時間半くらいでピーク

ピークも暑い、風があるから少しはましだけど

DSC04826.jpg


斜里岳はまだまだだね~

DSC04831.jpg


そのうち頂上は3人に

なんで標識のとこで休むかな~

写真のジャマでしょうがない( ´△`)

DSC04830.jpg


ハエもいるし、落ち着かないので分岐まで行って昼にします

いつもの卵焼きがなかった( ´△`)

DSC04839.jpg


そのうち2人やってきて、テーブルで休んでる

聞いたら山岳会の人だって、来週大勢で来るから下見に来たんだとか

なかなか出発しない、どうやらオレと一緒に下山したいようなかんじ


なので適当な理由をつけて先に行ってもらいます

これからオレは一仕事あるからね(謎


一仕事とはアイヌネギを採ること( ´△`)

あるにはあるけどやはりちょっと遅かったね~

でもめっちゃ大きいので茎だけでもいけるんじゃないかと


湿原マラソンの参加賞

はじめて役にたったね( ´△`)

DSC04856.jpg


日焼けで顔が火照ってるんで雪玉で顔をなでりながらいきましょう

めっちゃ気持ちいい、5月にこれをやるとは思わなかったけど

DSC04848.jpg


ネギはこんなかんじ

小松菜サイズ、10日くらい遅かったね

DSC04857.jpg


このネギがあるから

一発目は摩周岳なんだね~( ´△`)

DSC04854.jpg


新しい靴はというと

靴ずれはしなかったけど足の裏とヒザが痛い

やっぱり別に中敷きをかえた方がいいのかも( ´△`)




2017-05-22(Mon)
 

ニューギア

登山靴買いました


去年までのはけっこうソールが減って

岩場や濡れたとこでは危ないってことで

もう去年のうちに普段靴にしてしまったからね


またキャラバン

どんなに高い靴でも靴擦れを起こすようじゃ意味ないから

日本人に合った靴が一番( ´△`)

ドローン 020


ハーフインソール?

前はあったかな、つま先の甲がスカスカの時に入れるらしい

なるほど大きめだね、一応入れときましょう

ドローン 021


もう1つ、軽アイゼン

これは去年のうちに買ったもの

4本爪のはあるけどこれは6本爪

ガチガチの雪渓では不安だったからね

前のはプラスティックのカチカチするタイプだったけど

これは引っ張って締めるタイプ

こっちのほうがずれないと思う

アイゼン


これで残雪の山でも大丈夫


といいつつめんどくさいからスパイク長靴を履くんだろうけど( ´△`)





2017-05-19(Fri)
 

ドローン

足湯をあとに風が弱そうなんでドローンを飛ばしてみます


弱いといいながらオレのドローンは風にめっちゃ弱い( ´△`)

思ったどおりすぐに流された

何回かやってみたら

ヘッドレス機能を使わないほうが安定するね

でも操作が難しくなる( ´△`)


あとで上からの動画をみてみたけど全然低い

オレのイメージではこんなかんじ

yjimageYQBD2N9J.jpg


一緒にいたSさんはドビーを持っていて

これよりはぜんぜん安定してるし高く上がるらしい

でも高いんだよね~

中古でないかな( ´△`)


[広告] VPS


2017-05-19(Fri)
 

足湯

川下りを終えまだ時間があるので

久しぶりに温泉を見に行ってみます


Hさんがトイレにいきたいというので案内しました

DSC04783.jpg


「こんなとこでできるか!」

たしかに( ´△`)

3年前はキレイだったんだけどね

まぁ、できたとしても水洗でもなんでもないけど(ΦωΦ)


ここの廃墟もかなり傷んできたね

DSC04784.jpg


温泉は無事ありました

汚ったね~( ´△`)

DSC04785.jpg


小屋に子供用プールを隠してあるのでそれで足湯をします

かなりぬるいんで全身入るには勇気がいります

前は入ったけど( ´△`)

DSC04787.jpg


それよりSさんの足、全く毛がない

聞いてみると前に脱毛したらしい

さすがシティボーイ

身だしなみも都会だ(謎


~つづく~





2017-05-18(Thu)
 

川下り

5月14日


今日はカヌーで釧路川の川下りです


普段水の上を生業としてるのになぜ金を払ってカヌーに?

とおもったけど元シティボーイ?の二人が行きたいっていうから仕方ない( ´△`)

なんでも地元限定のトライヤル期間で

保険込で3000円で乗れるらしい(通常は1万位)のでそれならいいかなと


朝の気温は3℃、寒い~

まず車(バン)で細岡まで行きます

二艘艇だ。これはいいこと考えたね~

ガイド1人で6人まで運べるから

人件費が半分で済むヾ(・ω・o)

DSC04777.jpg


天気がよくないし寒いしで景色もよくないね~

鶴や鹿でもいればちょっとはおもしろいんだろうけど

所々釣り人もいて動物もこないみたい


なのでカラスの巣があるとかトビがいるとか

あとは鳥の声がするくらい

道外の人なら珍しいんだろうけど

地元の人にとってはいつもの風景だね~( ´△`)


ガイドがいるんで漕ぐ必要もなくただ乗ってるだけ

楽っちゃ楽なんだけど完全な観光だね


1時間半ほどで終点の岩保木に着きました

DSC04781.jpg


写真をとってくれたり

コーヒーを入れてくれたりと

楽をしたい人にはいいけど

やっぱりカヌーは自分で漕いだほうがおもしろいね~


お金のある人はぜひ( ´△`)


~つづく~


[広告] VPS







2017-05-16(Tue)
 

アイヌネギ

5月8日


GWはボード三昧だったんでアイヌネギをとりに行くヒマがなく

時季が遅くなってしまったけど来年の為に新規開拓?へ


場所は某所

わかる人にはわかる(ΦωΦ)

IMG_0628.jpg


海側は笹だらけの崖なんで反対側へ

するとすぐにあった、さすが○○と言われるだけはあるね~

でも小さくてペラペラ( ´△`)

IMG_0630.jpg


なので沢に下りて探しましょう

IMG_0631.jpg


何か所か行ってみると大きいのがあった

もう葉も大きいけどまだやわらかいんで採っていきましょう


最近山菜取りで沢や川に落ちて死んだというのをニュースでやってたけど

わかるわ~、いいのはだいたい危ないとこにあるんだよね( ´△`)

とりやすいところは先に鹿が食べてるし


ここは熊もいなさそうだし人も入ってない

GPSにマークしておきましょう

IMG_0634.jpg


帰りは遊歩道を経由して帰ってきました

来年はまっすぐ行けるね

IMG_0635.jpg  


袋で2つ、押し込んであるんでけっこうあります

IMG_0636.jpg


姉とHさんのとこにおすそ分けしても

まだけっこうある

冷凍して少しづつ食べることにしましょう( ´△`)

IMG_0637.jpg


これで今年はネギとりは終了~



でも高い山にはまだあるから来月は斜里岳に行くかな(ΦωΦ)




2017-05-15(Mon)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR