羅臼岳(後編)

10月3日

空はどんより、風もありますが昼ころから回復ということで
とりあえず登山口に行ってみます
羅臼岳 016

木下小屋、平日は人が少ないのでここでクマスプレーを借りよう(1000円)と思ったけど
今年の営業は終了してました( ´△`)
羅臼岳 017

鹿だったんだ、去年は気づかなかった
羅臼岳 018

名簿をみてみると先に3人、登ってる人がいるので行くことにします、7時スタート
羅臼岳 019

知床の鹿は逃げないんだよね~
世界遺産は狩猟禁止なのかな?
羅臼岳 022

羅臼岳 024

しばらく行くと雪が
羅臼岳 029

ナナカマドも寒そうです
羅臼岳 030

羅臼岳 031

登山道にも雪が
羅臼岳 036

げっ、クマの足跡、雪が降った後だからこれは新しいね~( ´△`)
羅臼岳 037

よくみると小さいのも。親子かー、これはヤバイね~
でも先行者がいてよかった( ´△`)
羅臼岳 039

途中アラレやヒョウが降ったりしてます
クマの足跡はずっと登山道をたどってます
羅臼岳 048

掘り返しあとも。これも新しいね~
でもここから足跡は山に消えます
羅臼岳 051

羅臼岳 054

標高が高くなるにつれ、寒さが増してきました
でも先行者の3人の跡はあるので進みます
羅臼岳 058

もう完全に冬です
羅臼岳 059

大沢まできました、ここは風の通り道なのか、風がつよく岩も凍って滑ります
羅臼岳 063

羅臼岳 065

大沢を登ってきました、このへんでいつ撤退するか考えだす
羅臼岳 066

とりあえず風の当たらないところまで行くことにします
羅臼岳 067

前方に人が見えてきました
羅臼岳 068

ちょうど、レリーフのところで休んでました
聞いてみると頂上は行かず途中で戻ってきたとのこと
なんでも岩が凍って危ないらしい、
1人はガイドでそういえば去年、斜里と羅臼で見た人でした(ヒゲで覚えてた)
クマはこの人達の気配で山に消えたらしい
羅臼岳 070

その後3人はすぐに下山していきました
羅臼岳 069

ということでオレもピークには行かず、この岩の陰で無理やりパンを食べ下山します
羅臼岳 074

ピークはまた来年にでもリベンジだね
羅臼岳 077

ちょっと休んだだけなのに鼻がもげそうです
体も冷えてしまったので駆け足で下山します
雪のクッションのおかげでけっこう走れる( ´△`)
前に3人はすぐに追いつきました
羅臼岳 078

たまに雲の間から海がみえます
羅臼岳 079

知床5湖もみえます
羅臼岳 086

初雪なので雪だるまでも。
羅臼岳 089

天気がよくなってきたのか、ガスも晴れてきました
でも上のほうはみえないね
羅臼岳 093

その後も快調に駆け足で降り、これはかなり早く下りれそうと思っていたところ
突然


「ガウー!!!」

なんだ?とおもい上をみたら、クマが木の上から威嚇してるじゃない!
距離は5mくらい
思わず後ずさり、クマはずっとオレをみてます
姿がみえなくなるまで下がり、その後急いで来た道を戻ります
10分くらい戻り休憩します
クマは来ないようなので、この間にナイフとバクチクをいつでも出せるようにします
逃げながら写真も撮ってはみたけどクマは写ってませんでした
羅臼岳 094

これは困ったことになったと考える
そういえばさっきのガイドの人、クマスプレー持ってたのを思い出し
3人が来るのを待つことにします、
その間、クマとの戦闘に備え?おにぎりを食べます( ´△`)
遠くではクマの遠吠えが聞こえます
鈴や笛を鳴らしながら30分してもまだきません
クマにやられたのかな~ヾ(・ω・o) ォィォィ
45分位してやっときたので事情をはなし、一緒に下山します
なぜかオレが先頭( ´△`)

ガイドさんが言うには木の上のエサを食べてたならまだいるかもしれないけど
オレにビックリして木に登ったならもういないんじゃないかと。
いたとしてもさすがに写真がとれる余裕はないので
動画にしてバッグの中に入れて音だけ拾います
最後の肉声になるかもしれないからねヾ(・ω・o) ォィォィ

結局クマは逃げたようで一安心
その後はガイドさんからクマのことや通り道、
木や草のことを聞きながら下山してきました
羅臼岳 099

いままではクマはいても、どうせ人の気配がしたら逃げるんだろうとおもってましたが
実際威嚇されると恐怖で心臓がバクバクでした
まさか木の上にいるとは思わなかったし( ´△`)



来年はクマスプレーを買うことを決めました( ´△`)



関連記事
スポンサーサイト
2011-10-04(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは 

熊さん冬眠前のこの時期に、単独で羅臼岳とは度胸ありますねっ
そういえば俺も羅臼平で、ヒゲの男性にお会いしましたよ

いつの間に、レインウェア買いに来たんですか?
熊スプレーなら年中在庫あるので、いつでも買いに来てください(^^)/
2011-10-04 23:40 | ヒロスケ☆ | URL   [ 編集 ]

知床は(・(ェ)・)多いですね! 

はまちゃんさん お久しぶりです。

木の上(それも5m?)くらいから威嚇されたら、驚いたでしょうね~~
それも雪が降ったあとの足跡があったりして、熊の密度が濃いんだろうな、、、

こちらは意外な所で熊の唸り声を聞いた事があります。
それは高原温泉からの沼めぐり一週コースを回っていた時、高原沼付近にいた監視員の人に上の雪渓の所から熊が降りたみたいですね~~という話を聞いた後、沢沿いを歩いていたら熊の威嚇?みたいな唸り声を聞き、自分の周りには何人かいたので恐怖心はそんなに無かったのですが、その中の一人が怖かったのかホィッスルを吹きまくっていました・・・
それで熊が不機嫌になったのか?何度か唸り声を聞き、ヒヤリとした事を覚えています。
でも何故か一周出来たんですけどね(笑)

不幸中の幸いというか怪我もなく近くに3人いて良かったですね!
熊スプレーは必需品かな???
2011-10-05 10:09 | 山ちゃり | URL   [ 編集 ]

No title 

ヒロスケさん
大雪方面は完全に雪の天気だったんで羅臼なら行けるんじゃないかと思ってね。
ヒゲの人はパトロールもしてるようでしょっちゅう登ってるみたいです
次の日も登った話では羅臼平にも足跡があったとか( ´△`)

レインウエアを買ったのはは7月だったかな~
もう何回も雨に当たってるけど、なかなか調子いいですよ(´∀`)
熊スプレーって使用期限がありますよね、
期限切れ前で安売りとかしないのかな~ヾ(・ω・o) ォィォィ
まぁ、そのうち買いに行きますわ( ´△`)
2011-10-05 12:54 | はまちゃん | URL   [ 編集 ]

No title 

山ちゃりさん
おひさしぶりです
夏ならこれくらい近ければ、匂いがするはずなんだけど
全くしなかったのでビックリしました
あと5~6歩進んでたらヤバかったかも( ´△`)

高原沼も熊いますよね~
今年も誰か1周して合流近くで横切ったのをみたと言ってました
なんの為の監視員なんでしょうね~(笑)
熊スプレーはあったほうがいいですね
使わなくても気持ち的に安心感がありますからね( ´△`)
2011-10-05 13:08 | はまちゃん | URL   [ 編集 ]

いや~怖いねえ 

熊は石狩岳で遠くから一度見ただけで、近くでお会いしたことはありません(^^;
熊スプレーはすぐ手に取れるところに出しとかなきゃならないし、
かといって木の枝に引っかけての暴発話など聞くとどうしたものかと・・・
とりあえず、無事でなにより・・・
2011-10-06 19:26 | パパチャリ | URL   [ 編集 ]

No title 

パパチャリさん
ホント無事でよかったです
あそこで熊が飛びかかってきたら終わりでした( ´△`)
熊スプレーも5mくらいまで接近してから発射しなとならないんでかなり勇気がいりますよね。
暴発したり風上に発射して自分の目に入ったら相当痛いらしいし。
それでガイドの人はサングラスをかけてるのかな~?
2011-10-06 20:18 | はまちゃん | URL   [ 編集 ]

No title 

ドキドキしたぁwww
同じ誕生日を祝う前にナムナムするとこだったにょ(謎
危険なひとり山男は控えてくんせぇwww
2011-10-07 04:50 | 仁湖 | URL   [ 編集 ]

No title 

仁湖さん
南無南無?( ´△`)
山はね、自分の体力・精神力を試しに行ってるところがあるんだよ
だから1人で行かないと意味がないのさ~
                    ・・・・なんてね( ´△`)

でも羅臼岳は人がたくさんいる時に行ったほうがいいねe-282

2011-10-07 12:31 | はまちゃん | URL   [ 編集 ]

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR